「島田川流域の森・川・里・海を結ぶ」講演会の開催について

令和2年 (2020年) 2月 5日

【3月4日変更】


新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、中止となりました。
日時(変更前)令和2年3月18日(水曜日)14時30分から16時まで → (変更後)中止

砂浜や干潟などの沿岸浅海域における魚介類生態を研究している、国立研究開発法人水産研究・教育機構水産大学校の南條 楠土助教が、干潟の機能とそこに生息する生き物について、分かり易く説明します。


1 日時

令和2年3月18日(水曜日)14時30分から16時00分(14時15分開場)


2 場所

光市地域づくり支援センター 2階 視聴覚室(光市島田四丁目14-3)


3 内容

演題:「干潟の機能と生き物のくらし」

講師:国立研究開発法人水産研究・教育機構水産大学校 助教 南條 楠土 氏


4 募集定員

先着20名程度


5 主催

ひかりエコメイト(代表 藪 博昭)※1

※ 1:豊かな光市の自然を守り、大切さを啓発するため、光市内を中心として自然観察会等を実施する環境

活動団体。


6 共 催

島田川の豊かな流域づくり連絡会議※2

※ 2:構成団体等

浅江コミュニティ協議会 観音寺山里山づくり推進部、恩田浩幸、桑原芳晴、島田川内水面漁業協同組合、

島田川流域の自然と水を守る会、周東里山の会、周東森林組合、ひかりエコメイト、光大和森林組合、

南敦、山口県東部森林組合、山口県、岩国市、光市、周南市


7 参加費

無料


8 申込み

2月28日(金曜日)までに申込書を下記に郵送、FAX、メール等で御提出ください。

島田川の豊かな流域づくり連絡会議 事務局(山口県環境生活部自然保護課)

TEL:083-933-3060 FAX:083-933-3069 E-mail:a15600@pref.yamaguchi.lg.jp



添付ファイル

講演会チラシ.pdf (PDF : 638KB)

 


お問い合わせ先

自然保護課
Tel:083-933-3060
Fax:083-933-3069
Mail:a15600@pref.yamaguchi.lg.jp