東岐波小学校の児童がフラワーアレンジメントに挑戦します!

令和2年 (2020年) 2月 12日

1 目的

宇部市が花の産地であることをもっと知り、花に親しんでもらうよう、宇部花出荷組合は市内の小学校での「花育授業」を平成20年から続けています。今回までに、15校の学校で行っています。

授業では、生産者を先生として児童が地元の花を使ったフラワーアレンジメントに挑戦します。完成した作品は学校内に展示したのち、児童が家に持ち帰ります。


2 開催日時、場所

日時:令和2年2月18日(火曜日) 14時から15時40分まで

場所:宇部市立東岐波小学校(宇部市大字東岐波3853)

対象:6年生(4クラス)115人


3 主催

宇部花出荷組合(組合長 平田(ひらた) 良美(よしみ))


4 共催

山口県花卉園芸推進協議会


5 授業の内容

(1) 宇部花出荷組合の活動紹介

(2) フラワーアレンジメントに使う花の紹介(バラ、カーネーション、ストック、花桃など)

(3) フラワーアレンジメント実習(講師:宇部花出荷組合員、宇部生花商組合員)

(4) 花の保存について


6 問い合わせ先

宇部花出荷組合 組合長 平田(ひらた)良美(よしみ)(電話0836-62-0257)

宇部市北部農林振興部農林振興課  担当:林(はやし)(電話0836-67-2819)


7 参考

(1) 花育(はないく)

花や緑に親しみ、育てる機会を通して、子供達にやさしさや美しさを感じる気持ちを育む取組で、花き業界等で組織される「全国花育活動推進協議会」を中心に各地域ですすめられています。


(2) 宇部(うべ)花(はな)出荷(しゅっか)組合(くみあい)(組合長 平田(ひらた)良美(よしみ))

宇部市中央卸売市場の花・花木等の出荷者(組合員31名)で構成。花きの生産振興のため、地域行事への参加や小学校等での花育活動などに積極的に取り組んでいます。


(3) 宇部(うべ)生花商(せいかしょう)組合(くみあい)(組合長 松永(まつなが) 聡(さとし))

宇部市中央卸売市場で花きを仕入れる生花店(23店舗)等で構成。



 


お問い合わせ先

美祢農林水産事務所
Tel:0837-54-0037
Fax:0837-52-1689
Mail:a17106@pref.yamaguchi.lg.jp