令和2年度山口県豊魚祭の中止及び繰延開催について

令和2年 (2020年) 6月 24日

1 概要

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、令和2年10月4日(日曜日)に下関市豊北町で開催予定としておりました「令和2年度山口県豊魚祭(主催者 山口県豊魚祭実行委員会)」は中止し、次年度に下関市豊北町で繰延開催することが同実行委員会において決定されましたので、お知らせします。

なお、例年豊魚祭で入選作品の表彰を行っているふるさとの海・川に関するポスター作品の募集については、例年どおり実施する予定です。


2 問い合わせ先

山口県水産振興課 担当:河本(かわもと)(083-933-3540)


3 【参考】山口県豊魚祭概要について

目的

海や川の恵みの豊かさを再発見し、水産業について認識を深めていただくため「森・川・海 自然の恵み いつまでも」をメインテーマとする「山口県豊魚祭」を開催しています。

(※地元のさかなまつり」と合同開催)

主催

山口県豊魚祭実行委員会(会長:森友(もりとも)信(まこと) 山口県漁業協同組合代表理事組合長)

共催

山口県漁業協同組合、山口県、開催市町、山口県内水面漁業協同組合連合会、山口県森林組合連合会、全国漁業信用基金協会山口支所、全国合同漁業共済組合山口県事務所、全国共済水産業協同組合連合会山口県事務所、日本漁船保険組合山口県支所、(公社)山口県栽培漁業公社、(公社)全国豊かな海づくり推進協会

内容

 ・ 「ふるさとの海・川に関するポスター」の入選作品の表彰

 ・ 森・川・海の幸交換(開催市町の小学生4名が地元で育まれた「幸」を交換)

 ・ 種苗放流(キジハタ、トラフグ等を放流)

 ・ 展示(ポスター、放流する種苗の水槽展示)

出席者

県知事、開催市町の長、国会議員、県議会議員、開催市町の議会議員、市町関係者、漁協長、山口県漁協支店運営委員長、地元関係者、実行委員等(約200名)


 


お問い合わせ先

水産振興課
Tel:083-933-3540
Fax:083-933-3559
Mail:a16500@pref.yamaguchi.lg.jp