集落営農法人による合同法人説明会(令和2年度)を開催
―山口中央地域担い手組織連絡協議会が県立農業大学校の学生を対象に開催します!―

令和2年 (2020年) 7月 6日

1 目的

地域農業の担い手として集落営農法人が設立されてきましたが、近年、高齢化の進展や担い手不足に対応するために、雇用による担い手確保や、次世代を担う人材育成に積極的に取り組む法人が増えています。

このため、山口中央地域担い手組織連絡協議会と県立農業大学校との共催により、雇用を求める集落営農法人が農業大学校に出向き、学生を対象とした合同法人説明会を開催します。


2 日時

令和2年7月13日(月曜日)13時から15時30分まで


3 場所

山口県立農業大学校(防府市牟礼318)


4 主催

山口中央地域担い手組織連絡協議会(会長:秋本(あきもと) 清夫(きよお))


5 共催

山口県立農業大学校(山口県農林総合技術センター農業担い手支援部)


6 内容


時間内容
13時00分から13時10分開会(協議会会長、農大校長あいさつ)
13時10分から13時20分山口市農業のPR、新規就業者支援について
13時20分から13時50分参加法人のPR(1法人3分程度)
14時00分から15時30分各法人説明会(法人ごとにブースに分かれて実施)
15時30分閉会


<参考:山口中央地域担い手組織連絡協議会>


山口県農業協同組合山口統括本部管内の水田農業の経営の安定を目指すとともに、地域農業の振興に寄与することを目的に、管内の農地所有適格法人をもって構成された協議会で、会員は61名。

農地所有適格法人の経営の安定と発展をはかるための研修・情報交換、法人間の連携強化、関係機関との連携支援などを積極的に展開。


 


お問い合わせ先

山口農林水産事務所
Tel:083-922-5249
Fax:083-928-8860
Mail:a17105@pref.yamaguchi.lg.jp