県立山口博物館特別展「生物の進化と恐竜ワールド」を開催します

令和2年 (2020年) 7月 13日

「発見!探検!6億年のタイムトラベル」

地球上では、さまざまな生き物が繁栄と絶滅をくり返しながら進化してきました。

当館では、古生代から新生代までの生物の進化を、生き物の貴重な化石でたどります。

また、山口県内で発見された恐竜の化石や新種のアンモナイトなども展示します。

恐竜をはじめとした生物の多様性について理解を深めながら学べる展覧会です。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、入館方法を原則オンラインによる事前予約制とします。

1 会期

8月7日(金曜日)~9月22日(火曜日)

(月曜日及び火曜日休館。ただし8月10日、9月21日及び22日は開館)

開館時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)

※ 8月7日は10:00から開会式(約30分)を行う予定です。このため入館は開会式後になります。

※ 県内公立学校の夏季休業日の短縮等を踏まえ、より多くの方々に観覧していただけるよう開催期間を当初予定(7月22日~8月30日)より変更しています。


2 場所

山口県立山口博物館(山口市春日町8-2)


3 主催

山口県、山口県教育委員会、「生物の進化と恐竜ワールド」実行委員会(山口県立山口博物館、(公財)山口県ひとづくり財団、(地独)山口県産業技術センター、yab山口朝日放送、山口新聞社)


4 展示内容(予定)※詳しくは別添案内チラシをご覧ください。

第1章 探検‼ 6億年のタイムトンネル

古生代から新生代まで6億年の進化をたどる貴重な化石約60点

第2章 発見‼ 恐竜ワールドへGo!

世界各地で発見された恐竜化石集合!約20点、最新の恐竜学研究も紹介

第3章 やまぐちで躍動する古生物たち

超貴重な「やまぐち」の恐竜化石や新発見のもっと古い生物化石たちが集合!

ダイナミックな大地の成り立ちとともに紹介


5 観覧料

一般1,000円、学生・シニア(70歳以上の方)650円

※ 19歳未満の方及び高等学校、中等教育学校、特別支援学校等の生徒は無料です。

団体料金は設定しません。


6 入館方法(チケットの入手)

会場内の混雑や入館待ちの行列を避けるため

 ・ オンラインによる事前予約を原則とします。(当館HPに予約受付ページを開設)

※ オンライン優先ですが、現地の窓口でも時間指定券(当日のみ有効)を若干数準備しております。

 ・ 時間単位(20分間隔)で入館者枠(定員)を設けます。

 ・ 観覧料は当日受付にて現金でお支払いください。


7 その他

 ・ 入館の際は、マスクの着用をお願いします。

また、消毒液による手指消毒をお願いします。

 ・ 37.5℃以上の発熱、咳・咽頭痛などの症状がある場合、入館をお断りします。

 ・ 今後の状況変化によっては、会期や入館方法などが変更になる場合がありますので、詳しくは当館HPをご覧ください。


8 問い合わせ先

〒753-0073 山口市春日町8-2

山口県立山口博物館 総務課(担当・梶井)

TEL(083)922-0294

ホームページのURL http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/



添付ファイル

★特別展チラシ.pdf (PDF : 1.8MB)

 


お問い合わせ先

山口博物館
Tel:083-922-0294
Fax:083-922-0353
Mail:a50701@pref.yamaguchi.lg.jp