令和2年7月豪雨による被災地への保健師等の派遣について

令和2年 (2020年) 7月 13日

山口県では、令和2年7月豪雨による被災地を支援するため、熊本県からの要請に基づき、下記のとおり保健師等を派遣します。


1 派遣体制

1班:4名[保健師2名(県)、栄養士1名(県)、事務職員1名(県)]


2 派遣期間

令和2年7月14日(火曜日)から19日(日曜日) 5泊6日

(7月19日以降も派遣を継続し、計4班を派遣予定)


≪今後の予定≫
期間派遣班数
7月19日(日曜日)から7月24日(金曜日・祝日)1班
7月24日(金曜日・祝日)から7月29日(水曜日)1班
7月29日(水曜日)~8月4日(火曜日)1班

7月24日以降は、3名(保健師2名、事務職員1名)で構成。※保健師については、県と下関市からの派遣を予定。


3 派遣先

熊本県球磨郡球磨村


4 活動内容

避難所等における被災者の健康管理業務等


 


お問い合わせ先

厚政課
Tel:083-933-2710
Mail:a13200@pref.yamaguchi.lg.jp