報道発表

米軍岩国基地での新型コロナウイルス感染症患者の発生に関する積極的疫学調査等の状況について

令和2年 (2020年) 7月 15日

7月13日に感染が確認された米軍岩国基地の感染患者及び濃厚接触者等の状況について、下記のとおりお知らせします。



1 濃厚接触者について

(1) 羽田空港から岩国錦帯橋空港まで利用した航空機においては、6名の濃厚者が確認された旨の連絡が厚生労働省よりありました。

うち県内居住の1名について、岩国保健所が接触状況を確認し、現在、PCR検査を実施しています。

なお、県外居住の5名については、岩国保健所が、本人に連絡するとともに、所管する保健所に対し、検査等の必要な対応を依頼しています。

(2) 岩国錦帯橋空港から基地内の自宅までの間の濃厚接触者については、濃厚接触者はいないとの基地の報告を受け、岩国保健所においても、現場確認や関係者から聴取を行い、濃厚接触者はいないことを確認しました。


2 陽性患者の容態等について

いずれも無症状であり、自宅療養中です。


3 その他

患者が利用した岩国錦帯橋空港内の消毒については、昨日、実施済みです。


 


お問い合わせ先

健康増進課感染症班
Tel:083-933-3006
Fax:083-933-3007
Mail:a15200@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る