報道発表

早生樹(そうせいじゅ)の現状とセンダン芽掻き研修会の開催

令和2年 (2020年) 7月 22日

1 趣旨

森林資源が本格的な利用期を迎える中、森林資源の循環利用を確立するためには、主伐及び主 伐後の再造林を確実に進めることが求められています。

このため県では、再造林を推進する上で、従来の造林樹種よりも特に成長に優れ、育林コストの低減(低密度植栽・下刈期間短縮)が可能で、短期間での収穫が可能な早生樹の導入による施業体系の確立に取り組んでいます。

今回は、早生樹の現状と早生樹の一つであるセンダンの直材を収穫するための管理方法について研修会を開催します。

※ 早生樹とは従来の造林樹種よりも成長が早く、比較的短伐期で収穫が可能な樹


2 開催日時

令和2年7月29日(水曜日) 10時00分から12時00分(雨天決行)


3 開催場所

岩国市周東勤労青少年ホーム

岩国市由宇町長瀬蔭平(ながせかげひら)岩国市有林 ※青少年ホームより案内


4 主催

山口県岩国農林水産事務所、岩国地域林業振興連絡協議会


5 内容

【室内研修】※ 講師:山口県岩国農林水産事務所 主査 杉本博之(すぎもとひろゆき)

○ 開会                   10時00分

○ 講義                  10時10分

「早生樹の現状について」

「センダンの管理方法について」

○ 現地へ移動開始          10時50分


【現地実習】※ 講師:山口県林業指導センター 専門研究員 渡邉雅治(わたなべまさはる)

○ 「センダン芽掻き方法について」     11時20分

○ 芽掻き実践研修             11時30分

○ 意見交換            11時50分

○ 閉会                  12時00分


6 研修参加者

管内市町・林業団体関係者・林業士・林業研究グループ等


7 問い合わせ先

山口県岩国農林水産事務所森林部森林づくり推進課 担当 杉本

TEL:0827-29-1565 FAX:0827-29-1595

※ 取材を希望される場合は、事前に御連絡ください。


 


お問い合わせ先

岩国農林水産事務所
Tel:0827-29-1565
Fax:0827-29-1595
Mail:a17101@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る