「山口県の中世城館遺跡」展の開催について

令和2年 (2020年) 7月 31日

中世から近世のはじめにかけて、全国では山城や館などが各地に築かれ、さまざまな歴史の舞台となりました。平成23年度から29年度にかけて山口県教育委員会が行った「山口県中世城館遺跡総合調査」では、県内に伝承地を含め430箇所あまりの城や館が確認されています。

そこで、山城の特徴や県内の代表的な城跡の紹介をとおして、山城の魅力を知ってもらうため、下記のとおりパネル展を開催します

1 期間

8月5日(水曜日)から8月14日(金曜日)まで


2 場所

山口県庁1階 エントランスホール パネル展示コーナー


3 内容

(1) 構成

○ 県内の主な山城跡について写真や図(縄張図)で紹介

○ 縄張図の見方について解説

○ 山口県中世城館遺跡総合調査報告書(長門編、周防編)※閲覧自由

(2) その他

○ 山口県埋蔵文化財センターの展示案内、リーフレットを設置(持ち帰り自由)


 


お問い合わせ先

教育庁社会教育・文化財課
Tel:083-933-4560
Fax:083-933-4669
Mail:a50400@pref.yamaguchi.lg.jp