長門市の「花デザイン由樹」が販売協力専門店に仲間入りします!

令和2年 (2020年) 10月 26日

1 趣旨

長門地域地産・地消推進委員会では、やまぐちの農林水産物需要拡大協議会と連携して、地産・地消の推進を目的に、山口県産農林水産物を積極的に販売する小売店を「販売協力専門店」として開設しています。

このたび、長門市の「花デザイン由樹」が「販売協力専門店」に仲間入りします。


2 開設日

令和2年10月29日(木曜日)


3 開設店舗の概要

○ 店名:花デザイン由樹(はなでざいんゆき) (代表 末永有紀(すえなが ゆき))

○ 所在地:長門市西深川2214-2

○ PRポイント

花が持つさまざまな表情を生産者の思いとともに届けられるよう、贈り物、フラワーディスプレイ、インターネット販売、フラワーアレンジメント教室等幅広く対応し、県産花きの魅力発信に努めています。


4 その他

○ 取材を希望される場合は御連絡ください。


<参考>

〇販売協力専門店

県内産の農水産物(青果物、花き、米、生鮮水産物)を積極的に販売し、地産・地消に関する情報提供を積極的に行う店舗。今回の開設で、長門地域での花の販売協力専門店は3店舗となります。


〇長門地域地産・地消推進委員会(会長:JA山口県長門統括本部営農経済部長 池永(いけなが)道(みち)禎(よし))

生産者、流通・加工関係者、消費者の協働による「地産・地消」を通じて長門地域産の

農林水産物の需要拡大を図るため、JA山口県長門統括本部、深川養鶏農協、山口県漁

協長門統括支店、山口県西部森林組合、長門市、山口県長門農林水産事務所で組織され

た団体。


〇やまぐちの農林水産物需要拡大協議会

県産農林水産物やその加工品の流通販売対策を通じた需要拡大を推進するため、生産

者団体、流通・食品・外食関係者、消費者団体、観光・物産団体、輸出・6次産業化等支援団体、行政で構成する組織。


 


お問い合わせ先

長門農林水産事務所
Tel:0837-37-5601
Fax:0837-37-5611
Mail:a17109@pref.yamaguchi.lg.jp