令和2年度防災体験学習講座の実施について

令和2年 (2020年) 11月 12日

災害の恐ろしさや事前の備え、とるべき対応について理解と関心を深めてもらうため、県内小学校(10校)において、AR(拡張現実)機器による浸水体験を中心とした防災体験学習講座を実施しますのでお知らせします。



1 実施概要

〇AR機器を用いた浸水の疑似体験

〇体験を踏まえた避難カードの作成


2 実施日等

月日実施校参加者数
11月16日周南市立三丘小学校5、6年 19人
11月17日宇部市立川上小学校5,6年 15人
11月19日山陽小野田市立高泊小学校6年   71人
11月19日岩国市立杭名小学校5年   55人
11月26日岩国市立灘小学校5年   90人
11月27日下関市立向井小学校4年   30人
12月 1日岩国市立美和東小学校5,6年 22人
12月 4日下関市立清末小学校5,6年  9人
1月14日柳井市立柳北小学校5,6年  6人
1月19日柳井市立柳井南小学校4,5年 79人

3 取材について

以下の学校で対応しますので、事前に担当者へ連絡をお願いします。

〇山陽小野田市立高泊小学校

(1) 日時 令和2年11月19日(木曜日)10時40分から11時25分

(2) 対象 4年生 30名

(3) 担当者 安重(TEL:0836-83-2118)


 


お問い合わせ先

防災危機管理課
Tel:083-933-2360
Fax:083-933-2408
Mail:a10900@pref.yamaguchi.lg.jp