「令和2年度下関地域農山漁村女性のつどい」を開催します

令和2年 (2020年) 11月 26日

1 趣 旨

下関地域は、県下一の消費地を抱え、地域の特性を活かした多様な農林水産業が営まれているものの、担い手の減少や高齢化、販売価格の低迷等により、生産額は減少しています。また、耕作放棄地の増加や鳥獣被害の拡大、藻場や干潟の減少、など、多くの問題に直面するなか、生産や地域活動の重要な担い手として女性への期待がますます高まっています。

そこで、農山漁村で積極的に、仲間と共に生産活動や加工・販売等に参画している事例について情報交換を行うとともに、今後の活動のあり方を考える資とします。


2 日時

令和2年12月3日(木曜日) 13時00分から15時00分


3 場所

下関市菊川ふれあい会館(アブニール) 多目的ホール

(所在地:山口県下関市菊川町大字下岡枝117  電話:083-287-0302)


4 主催

下関農山漁村女性連携会議・山口県下関農林事務所


5 共催

下関市


6 参集者

下関農山漁村女性連携会議構成団体会員、関係機関等 約100人


7 テーマ

男女(とも)にきずく、元気な農山漁村


8 内容

(1) 開会行事

(2) 情報提供

農山漁村における女性の活躍推進について

~今、そして、これから~

(3) 活動事例発表

① 「皆できずく、山村に生きるよろこび」

企業組合のぞみ会 代表 下村(しもむら)ユワ子(ゆわこ)氏(下関市)

② 「ソフト干物で浜を元気に!~JF江崎フレッシュかあちゃんの挑戦~」

JF江崎フレッシュかあちゃん 兒(こ)玉(だま)カズヱ(かずゑ)氏(萩市)

(4) 講話

「ジビエを核に男女(とも)に目指す地域活性化」

俵山猪鹿工房想(たわらやまいのしししかこうぼうそう)  増野(ましの)建(けん)治(じ)氏(し)、増野(ましの)律子(りつこ)氏(長門市)


【参考】

下関農山漁村女性連携会議(会長:泉(いずみ) ひろみ)

下関市内の農林漁業に携わる7つの女性団体、組織の代表者等を構成員とし、相互に緊密な連携を図り、農山漁村女性の社会参画、魅力ある農林水産業及びむらおこし活動を推進することを目的としています。



添付ファイル

アブニール地図.xls (Excel : 167KB)

 


お問い合わせ先

下関農林事務所
Tel:083-766-1206
Mail:a17107@pref.yamaguchi.lg.jp