第5回「山口県衛星リモートセンシング防災利用推進協議会」の開催について

令和2年 (2020年) 12月 11日

衛星リモートセンシング技術の防災利用を推進し、本県の防災対策の強化を図ることを目的に設置した標記協議会について、第5回会議を下記のとおり開催します。


1 日時

令和2年12月18日(金曜日)10時00分から11時30分


2 場所

県庁4階 共用第4会議室(WEB会議)


3 協議会委員

研究機関 山口大学、JAXA

協力機関 国土地理院中国地方測量部、下関地方気象台

利用機関 山口河川国道事務所、県警察本部、陸上自衛隊第17普通科連隊、県消防長会、宇部市、萩市、岩国市、山口県

※ 会長 山口大学 名誉教授 三浦房紀


4 議事

(1) 衛星画像の防災利用の現況について(山口県)

(2) 防災インタフェースシステムについて(JAXA)

(3) ALOS-3を用いた光学衛星画像の防災利用について(JAXA)

(4) その他


5 その他

当協議会は、平成28年9月14日にJAXA、県及び山口大学が提携した「衛星データ利用・研究の推進に係る連携協力に関する基本協定書」に基づき、防災分野における衛星データの利用を推進する取組として開催


 


お問い合わせ先

防災危機管理課
Tel:083-933-2360
Mail:a10900@pref.yamaguchi.lg.jp