県立大津緑洋高校の「第4回和牛甲子園」優秀賞受賞!

令和3年 (2021年) 1月 18日

全国の農業高等学校を対象とした「和牛甲子園(注1)」に、県内で初めて県立大津緑洋高校(長門市)が出場し、優秀賞(取組評価部門)を受賞しました。


1 成績概要

(1) 受賞内容

優秀賞(取組評価部門)

(2) 出品牛

黒毛和種1頭(県育成種雄牛(注2)(「勝海」号)を父に持つ牛)


2 開催内容

(1) 主催

全国農業協同組合連合会

(2) 開催日

令和3年1月14日(木曜日)から15日(金曜日)

(3) 開催場所

枝肉評価…東京都中央卸売市場食肉市場

取組評価…オンラインでの開催

(4) 出場校数

33校(出品頭数47頭)

県立大津緑洋高校が選手宣誓を実施

(5) 審査方法

枝肉評価…出品牛の皮や内臓等を除去し、骨が付いた状態の肉について審査

取組評価…出品牛の飼養管理や研究、肥育体験に関する取組内容の発表について審査

(6) 褒賞

総合評価部門(最優秀賞1点)

枝肉評価部門(最優秀賞1点、優秀賞2点、優良賞3点)

取組評価部門(最優秀賞1点、優秀賞2点、優良賞3点)


(参考) 

○ (注1)和牛甲子園

農業高等学校の生徒に情報交換や交流の場を提供し、和牛の肥育技術と生産意欲の向上を図り、将来の畜産業の担い手育成に資することを目的として、平成29年度から毎年開催


○ (注2)県育成種雄牛(しゅゆうぎゅう)

県では、独自に肉量や肉質に優れた能力を持つ雄牛を育成し、生産された凍結精液を県内畜産農家へ供給


 


お問い合わせ先

畜産振興課
Tel:083-933-3436
Fax:083-933-3449
Mail:a17600@pref.yamaguchi.lg.jp

高校教育課
Tel:083-933-4632
Fax:083-933-4619
Mail:a50300@pref.yamaguchi.lg.jp