報道発表

県立山口博物館 教育普及講座
「スライスした岩石を観察しよう」を開催

令和3年 (2021年) 2月 5日

マグマが冷えてできた岩石(火成岩)について、標本や薄片(はくへん)を観察しながら楽しく学びます。また、偏光板を使って色の変化を楽しむ工作もします。硬いイメージのある岩石ですが、光を通すほど薄くスライスすることができます。これを薄片といい、偏光板を使うと万華鏡のように美しく見えます。


1 日 時

令和3年3月7日(日曜日) 13:30~15:30


2 場 所

山口県立山口博物館 別館2階講座室


3 講 師

赤﨑(あかさき) 英里(えり)(山口県立山口博物館)


4 対 象

小学生以上の一般県民(小学生の場合は保護者同伴)


5 定 員

8組最大15名

※ 3密防止のため、定員を少なくしています。


6 参 加 費

無料


7 持参するもの

マスク、筆記用具など


8 注意事項

(1) 消毒液の設置、ソーシャルディスタンスへの配慮など新型コロナウイルス感染拡大防止対策を取ります。

(2) 参加者には、事前の検温やマスクの着用をお願いします。

(3) 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今後の状況次第で対応を変更したり中止することがあります。中止の場合は、参加者に速やかに連絡します。


8 申込方法

往復はがきに住所、氏名、年齢(学年)、小学生の場合は保護者氏名、電話番号を記入し、2月25日(木曜日)までに申し込んでください(当日必着)。また、ホームページでの申し込みも可能です。

希望者多数の場合は、抽選とします。

結果は、3月2日(火曜日)までにご連絡します。


9 申込み・問合わせ先

〒753-0073 山口市春日町8-2

山口県立山口博物館「スライスした岩石を観察しよう」係(担当:赤﨑)

TEL 083-922-0294

http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/


 


お問い合わせ先

山口博物館
Tel:083-922-0294
Fax:083-922-0353
Mail:a50701@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る