下関市立吉見(よしみ)小学校で森林体験学習を実施

令和3年 (2021年) 2月 10日

1 趣旨

次代の担い手となる子どもたちを対象に、森林の大切さやそれを支える林業の重要性を

体感し、理解を深めてもらうため、シイタケの種駒を埋め込む「駒打ち」体験を実施します。


2 日時

令和3年2月19日(金曜日)午後2時から午後4時まで


3 場所

下関市立吉見小学校体育館

(下関市吉見里町1丁目8番1号 TEL:083-286-2014) ※別添位置図参照


4 主催

下関市林業研究会(※1)


5 対象

下関市立吉見小学校(校長:井上(いのうえ) 光晴(みつはる)) 5年生 23名


6 指導者

下関市林業研究会会員


7 内容

森林・林業のお話及びシイタケ駒打ち体験


8 問い合わせ先

山口県下関農林事務所森林部森林づくり推進課 担当:長田

TEL:083-766-1182 FAX:083-766-1001


9 参考

※ 1下関市林業研究会(会長:竹村(たけむら) 勝(まさる))

平成元年設立。会員8名。旧下関市において、林業技術・林業経営知識の習得によ

り森林整備・地域林業の発展に取り組んでいる森林所有者による自主組織。



添付ファイル

位置図.pdf (PDF : 71KB)

 


お問い合わせ先

下関農林事務所森林部森林づくり推進課
Tel:083-766-1182
Fax:083-766-1001
Mail:a17107@pref.yamaguchi.lg.jp