渡勇(わたゆう)工業株式会社の小野田・楠企業団地への進出について
-本年5件目の企業誘致-

令和3年 (2021年) 3月 19日

渡勇工業株式会社(本社:静岡県藤枝市)が、小野田・楠企業団地において、新事業所の建設を決定しました。

また、これに伴い、本県の立会いの下、同社と山陽小野田市による進出協定調印式が下記のとおり行われます。

今回の進出は、本年5件目の企業誘致となります。

なお、進出計画の内容に関するご質問につきましては、調印式終了後、同会場において、企業側からお答えしますので、ご了承願います。


1 調印式の概要

(1) 日時 令和3年3月26日(金曜日)14時00分から

(2) 場所 山陽小野田市役所 3階 第2委員会室

(3) 主な出席者

渡勇工業株式会社 代表取締役        岡村 智(おかむら さとし)

山陽小野田市長               藤田 剛二(ふじた ごうじ)

山口県商工労働部企業立地統括監(立会人)  高林 謙行(たかばやし のりゆき)


2 企業の概要等

(1) 会社名 渡勇工業株式会社

(2) 本社所在地 静岡県藤枝市青葉町三丁目5番32号

(3) 代表者 代表取締役 岡村 智 (おかむら さとし)

(4) 設立 昭和49年4月

(5) 資本金 1,000万円

(6) 従業員 27人

(7) 事業内容 超純水装置、純水装置、排水処理装置、各種プラント据付配管工事、客先工場内メンテナンス業務

(8) 売上高 3億3,300万円(令和2年3月決算)


3 進出計画の概要 別紙のとおり



添付ファイル

渡勇工業株式会社の進出計画の概要について.pdf (PDF : 213KB)

 


お問い合わせ先

企業立地推進課
Tel:083-933-3145
Mail:a11900@pref.yamaguchi.lg.jp