「日本創生のための将来世代応援知事同盟サミットinひろしま」の開催について

令和3年 (2021年) 4月 7日

「日本創生のための将来世代応援知事同盟(以下、「知事同盟」という。)」参加の18県知事が、大学生たちとディスカッションを行い、将来を担う世代を社会全体で応援する気運を高めるため、「日本創生のための将来世代応援知事同盟サミットinひろしま」を次のとおり開催します。

1 日時

令和3年4月13日(火曜日)13時30分から15時50分まで


2 場所

広島県立美術館(広島市中区上幟町2-22)

※ 参加知事は、広島県立美術館又は各県からオンラインで参加します。

※ 「3 プログラム」の(2)及び(3)の参加者は、オンラインで参加します。


3 プログラム

(1) 開催県知事挨拶

(2) 将来世代応援企業表彰受賞企業との意見交換

(3) 大学生とのディスカッション「聞いてよ!!知事さん」

(4) 「将来世代応援に向けたひろしま声明」の発表

(5) 次回開催県知事挨拶

(6) 共同記者会見


4 ライブ配信

サミットの様子をYouTubeでライブ配信します。(視聴無料)

※ 詳細は特設サイト(https://www.hiroshima-summit.com/)をご確認ください。


5 取材について

(1) 取材を希望される場合は、4月9日(金曜日)12時までに、別紙「取材申込書」を「広島県総務局経営企画チーム」(電話082-513-2411 FAX082-212-4025)にご提出ください。

(2) 当日は、美術館1階メインロビー受付にて、名刺提供又は受付簿への記入をお願いします。(サミット開始後(13時30分以降)は、3階の展望ロビー又は大会議室にお越しください)

(3) 当日美術館内では、自社の腕章を着用してください。

(4) 共同記者会見(美術館3階展望ロビー)は、質問形式を想定しています。質問は今回の会議に関係する内容に限ります。

(5) 駐車場は美術館や周辺の有料駐車場をご利用ください。

(6) 撮影可能場所は、3階展望ロビー(休憩時間除く)と3階大会議室です。詳細は、広島県担当職員の指示に従ってください。

(7) 撮影等については、美術館に来場されている一般のお客様にご配慮いただきますようお願いします。


6 会場図

(1) 3階展望ロビー

展望ロビー会場図

(2) 3階大会議室

当日会場内でお知らせします。

※ 「大学生とのディスカッション」の際、各県知事はヘッドセットを使用するため、会場内では知事の発言しか聞き取ることができません。大学生の発言を含むディスカッションの様子はYouTube配信をご視聴ください。(パソコン等は各自でご用意ください。)


7 「日本創生のための将来世代応援知事同盟」について

(1) コンセプト

 ・ 人口減少に歯止めをかけ、地方への人の流れをつくり、東京一極集中型社会を変える。

 ・ 独自の発想と実行力を持ち、人口減少社会に立ち向かうトップランナーを目指す知事が同盟し、地方創生のため行動する。

(2) 実践テーマ

 ・ 女性や若者など、多様な人材が地方で活躍できる社会づくり

 ・ 「結婚」から「子育て」まで切れ目ない支援のあり方

(3) 加盟県

岩手県、宮城県、福島県、茨城県、福井県、山梨県、長野県、三重県、滋賀県、

鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、高知県、宮崎県、鹿児島県


8 将来世代応援企業表彰

子育て支援及び女性・若者への支援について、独自性、先進性のある取組を積極的に行っている企業を表彰するもの。

※ 本県の受賞企業については、4月13日(火曜日)以降、別途お知らせします。



添付ファイル

取材申込書.doc (Word : 56KB)

 


お問い合わせ先

政策企画課
Tel:083-933-2425
Fax:083-933-2088
Mail:a10000@pref.yamaguchi.lg.jp