令和3年緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰を本県指導林業士の木村誠氏が受賞

令和3年 (2021年) 4月 16日

1 概 要

令和3年緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰を、阿武町在住の指導林業士 木村誠氏 が受賞しましたのでお知らせします。


2 受賞者の概要

(1) 住 所 山口県阿武郡阿武町

(2) 氏 名 木村(きむら) (まこと)

(3) 主な功績

 ・ 林業を通じた地域活性化に向けて、長年にわたり施業の集約化、搬出間伐に精力的に取り組み、地域の模範となる林業経営を実践。

 ・ 農業高校生のインターンシップ研修を率先して受け入れ、林業後継者育成に尽力。

 ・ 全国初の試みとなる地元漁協との連携による間伐材漁礁を設置。


3 表彰の概要

(1) 主 催 緑化推進連絡会議(会長 農林水産大臣)

(2) 趣 旨 緑化活動の推進、緑化思想の普及啓発に顕著な功績があった個人、団体について内閣総理大臣が表彰するもの

(3) 受賞者数 12(個人2・団体10)

※ 山口県関係の受賞者は平成20年以来13年ぶりで、個人での受賞は3人目です。


4 授賞式

内閣府主催の「第15回みどりの式典」で授与。※本人は欠席

日時 令和3年4月23日(金曜日)16時

場所 憲政記念館(東京都千代田区永田町)


 


お問い合わせ先

森林企画課
Mail:a17700@pref.yamaguchi.lg.jp