報道発表

やまぐち就農支援塾
令和3年度度第1回「短期入門研修」の受講生を募集します

令和3年 (2021年) 4月 27日

1 趣旨

やまぐち就農支援塾では、新たに農業を始めようとする方(就農)や農業法人への就業に興味のある方を対象に、就農・就業方法の説明や農業実習体験、先輩との意見交換等を行う研修を本年度は4回実施します。このたび、第1回研修の受講生を募集します。


2 研修対象者

将来、県内での就農や農業法人への就業に興味のある方


3 募集定員

10名程度


4 実施期間

令和3年6月8日(火曜日)から6月11日(金曜日)まで


5 開催場所

山口県農林総合技術センター農業担い手支援部(山口県立農業大学校)第1研修室

(住所:防府市牟礼318番地 電話:0835-27-2714)


6 日程

実施日時間内容
6月 8日10時00分から10時30分・オリエンテーション
6月 8日10時30分から12時00分・やまぐち就農支援塾(農大)の概要
6月 8日13時00分から14時45分・小農具の使い方
6月 8日15時00分から17時00分・共通講義・実習(農業機械)
6月 9日9時00分から17時00分・農作業実習体験(専攻別)
6月10日9時00分から17時00分・農作業実習体験(専攻別)
6月11日9時00分から10時00分・担い手養成研修生との意見交換
6月11日10時15分から11時00分・個別相談

注1)スケジュールは変更する場合があります。

注2)実習体験は、野菜、果樹、花き、酪農、肉用牛、水稲から選択できます。


7 受講経費

受講料640円と別途傷害保険料(1,000円程度)が必要です。


8 募集期間及び申し込み等

(1) 募集期間

令和3年4月26日(月曜日)から令和3年5月28日(金曜日)まで(書類必着)

(2) 申し込み

 ・ 研修申込書に必要事項を記入の上、山口県農林総合技術センター農業担い手支援部(農業研修担当宛)に、郵送、FAX又は電子メールで提出してください

※ FAX及び電子メールの場合は、電話で着信確認をお願いします。

 ・ 研修申込書は山口県立農業大学校のホームページからダウンロードできます。

https://www.yamaguchi-noudai.jp/20200324185902

 ・ 昼食は各自ご用意ください。農業大学校学生食堂も利用できます(有料)。

 ・ 遠隔地等のため宿泊を希望する場合は、農業研修館が利用できます(有料)。


9 受講通知

受講者には、受講開始日の概ね7日前(6月1日頃)に郵送します。ただし、応募者が多数の場合、先着順とします。


10 その他

(1) 開催にあたっては、新型コロナウィルス感染防止対策を講じた上で実施します。

(2) 受講にあたっては、下記に該当する方は受講できません。

① 体温が37.5℃以上の方

② 風邪症状、倦怠感、息苦しさ等の症状がある方

③ 受講日の14日以内に海外渡航歴がある方。

④ 受講日の14日以内に緊急事態宣言地域、まん延防止等重点防止区域への往来がある方。

⑤ 受講日の14日以内に新型コロナウィルス感染症の陽性者と濃厚接触がある方

⑥ その他、体調に異常のある方


11 問い合わせ先

○ 山口県農林総合技術センター農業担い手支援部(県立農業大学校) 担当:梶間、村本

TEL:0835-27-2714/FAX:0835-27-2710


(参考) 

「やまぐち就農支援塾」

平成14年から開始し、県農林総合技術センター農業担い手支援部(県立農業大学校)で社会人を対象に就農を促進するための研修部門の総称


 


お問い合わせ先

農林総合技術センター
Tel:0835-27-2714
Fax:0835-27-2710
Mail:a17201@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る