県道防府停車場線新橋の緊急点検の結果と今後の対応について

令和3年 (2021年) 4月 21日

このことについて、令和3年4月14日(水曜日)から20日(火曜日)の間、緊急点検を実施した結果、約6万本のボルトのうち10本の抜けや緩みの不具合を確認し、ネットによる応急対策やボルト交換を行いましたので、下記のとおりお知らせします。



1 場所

防府市新橋町 地先(県道防府停車場線 新橋(下り線))


2 経緯

 ・ 4月10日(土曜日)の通報によりボルトの抜けを確認

 ・ 4月14日(水曜日)までに目視点検を実施

 ・ 4月14日(水曜日)から20日(火曜日)に緊急点検(目視、打音、触診)を実施


3 点検結果(ボルトの不具合の状況は裏面参照)

 ・ 目視、打音、触診点検により、約6万本のボルトを点検

4月10日(土曜日) 1本 抜け

4月14日(水曜日) 5本 抜け

4月14日(水曜日)から20日(火曜日) 4本 緩み

合計 10本


※ ネットによる応急対策は、4月18日に対応済

※ 不具合を確認した10本のボルトについては、4月20日に交換済

 ・ ボルトについては、F11Tの高力ボルトを使用


4 今後の対応

 ・ 橋利用者の安全対策として、応急対策を実施した第1径間桁下と第3径間については、落下防止キャップの設置を4月27日に着手予定

 ・ ボルトの不具合の原因について調査し、後日、お知らせ


5 他橋の緊急点検

 ・ 県が管理する同様のボルトが使用された可能性のある期間に建設された176橋すべてについて、現在、緊急点検を実施中であり、後日、結果をお知らせ

(緊急点検の対象リストを専用Webサイトで公開)




添付ファイル

資料1.pdf (PDF : 707KB)

 


お問い合わせ先

道路整備課
Mail:a18200@pref.yamaguchi.lg.jp