報道発表

かぞくの時間2021・春 《われこそは○○なり!》 ワークショップのご案内

令和3年 (2021年) 4月 27日

毎年ご家族向けに開催しているワークショップイベント「かぞくの時間」の2021年春バージョンとして、「われこそは〇〇なり!」を実施します。

テーマは、こどもの日にちなんで、「鎧」と「兜」。全体は、2つのワークショップと〈こどもの日プレゼント企画〉で構成します。

2021年のGWが、ご家族の特別な時間になるよう皆様でふるってご参加ください。

※ 実施期間は、イベント毎に異なっています。ご注意ください。

1 内容 《われこそは〇〇なり!》

(1) かぞくでおうち工作 「 オリジナル(かぶと)を作って武将(ぶしょう)に変身!」

山口県立美術館ウェブサイトからオリジナルの型紙をダウンロードして、ご家庭で「兜」を作るワークショップです。

 ・ できあがった兜を持って美術館に来られた方に、特別(バーチャル)な体験をご用意しています。

 ・ ご家族向けにオリジナル兜のつくり方動画を配信しています。山口県立美術館ウェブサイトをご覧ください。

[開催期間] 令和3年4月24日(土曜日)から6月13日(日曜日)


(2) バーチャル体験 「バーチャル(よろい)武将(ぶしょう)に変身!」

現在、美術館で展示中の戦国時代の鎧(華文革包仏丸胴具足(尼子氏伝来)/

山口県立山口博物館蔵)のバーチャル画像を利用して、武将に変身!?する体験。

ご自宅でオリジナル兜を作ってきた方はもちろん、作ってきていない方も、その場で参加可能です。

[開催期間] 令和3年5月1日(土曜日)から6月13日(日曜日) 9時から17時


☆ GW限定 〈こどもの日 プレゼント企画〉

「われこそは〇〇なり!」 (1)、(2)の両方またはいずれかに参加されたお子さまと保護者の皆様を、美術館で開催中の以下の展覧会すべてに無料ご招待いたします。

※ 18歳以下のお子さまとイベントに参加の保護者様が無料対象となります。

※ 開催中の展覧会: 「野口哲哉展―this is not a samurai」、「山口の甲冑・武具」「顔・カオ・貌」「5GVRで探る山水長巻」

[プレゼント期間] 令和3年5月1日(土曜日)から5月9日(日曜日) 9時から17時


2 問合せ・連絡先

山口県立美術館 (担当:山口、田口)

〒753-0089 山口市亀山町3-1

TEL:083-925-7788/FAX:083-925-7790

URL https://www.yma-web.jp/


 


お問い合わせ先

文化振興課
Tel:083-933-2695
Mail:a19300@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る