報道発表

県立山口博物館 皆既月食のYouTube配信について
今年最も大きく見える満月の皆既月食をライブ配信します

令和3年 (2021年) 5月 24日

県立山口博物館では、5月26日夜に月全体が地球の影に入る「皆既月食」の様子を、部分月食が終わるまでYouTubeでライブ配信します(山口県では、月が既に欠けた状態で昇ってきます)。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、予定していた当日の教育普及講座「皆既月食を見る会」を中止しましたが、今年最も大きく見える満月(スーパームーン)の皆既月食を多くの皆様に見ていただこうと、急遽企画しました。

1 配信方法

山口博物館屋上または天体観測室(ドーム内)から月食の様子を動画撮影、当館ホームページ上からYouTubeでライブ配信


2 配信予定時間

19時40分頃(皆既食開始約30分前)から22時00分頃までを予定

部分月食開始 18:45

月の出(当館) 19:40頃

皆既月食開始 20:09

皆既月食終了 20:28

部分月食終了 21:53

今回は、南東から昇った時点で既に部分月食が始まっており、皆既月食は、20時9分ごろ始まり、約19分間続きます。この間、月は赤銅色(しゃくどういろ)と呼ばれる暗い赤色に見えます。


3 視聴方法

山口博物館のトップページからご覧ください。


4 注意事項

雨天・曇天の場合は中止します。機器の状態等によっても中止することがあります。中止の場合は当館のホームページでお知らせします。

当日夜は、博物館に来られても館内には入れません。


5 問合わせ先

〒753-0073 山口市春日町8-2

山口県立山口博物館

天文担当:学芸課主任 岩村 和政

TEL 083-922-0294

※ (月曜休館日)083-922-0265


 


お問い合わせ先

山口博物館
Tel:083-922-0294
Fax:083-922-0353
Mail:a50701@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る