報道発表

「小村雪岱展」特別協賛に係る感謝状の贈呈について

令和3年 (2021年) 7月 6日

県立美術館で7月8日(木曜日)から開催する「小村雪岱展」について、株式会社西京銀行より、特別協賛企業としてサポートいただいています。本展覧会では、コロナウイルス感染症拡大防止の観点から開会式は行いませんが、この度、株式会社西京銀行の平岡頭取から知事に特別協賛の意を伝えられるとともに、知事から感謝状を贈呈しますので、お知らせします。


1 日時

令和3年7月12日(月曜日)15時から15時20分


2 場所

知事応接室(本館棟3階)


3 出席者

○ 株式会社西京銀行

取締役頭取 平岡英雄

県庁支店次長 田畑智之


○ 県

山口県知事 村岡嗣政

山口県観光スポーツ文化部長 三坂啓司

山口県立美術館館長 上野清


4 協賛内容

特別協賛金 200万円


5 式次第

(1) 特別協賛者代表あいさつ・目録贈呈

(2) 知事感謝状贈呈・お礼の言葉

(3) 記念撮影


6 その他

<小村雪岱展について>

(1) 会期 7月8日(木曜日)から8月29日(日曜日)まで

(2) 展示概要

大正から昭和初期にかけて装幀、挿絵、舞台美術など多岐にわたるジャンルに新風を吹き込み、「意匠の天才」として大衆を魅了した小村雪岱(1887-1940)の魅力を探るべく、装幀本、木版画、さらに数少ない貴重な肉筆画など、127点に及ぶ雪岱作品を紹介するとともに、雪岱のルーツである江戸時代の浮世絵師、鈴木春信など、数々の関連作品も展示し、「江戸の粋」から「東京モダン」へと至る美の系譜を観覧できる展示会(全207点展示)


 


お問い合わせ先

文化振興課
Tel:083-933-2627
Mail:a19300@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る