報道発表

令和3年度少年消防クラブ員夏期研修について

令和3年 (2021年) 7月 19日

1 目的

次代を担う少年・少女が、火災予防や救急に関する基礎的な知識の習得や消防活動などを体験することにより、家庭・学校・地域における防火・防災意識の普及に寄与する。


2 日程

7月27日(火曜日)から8月5日(木曜日)までの間において3回実施。


1回目 7月27日(火曜日)【下関】

2回目 8月3日(火曜日)【光】

3回目 8月5日(木曜日)【宇部・山陽小野田】

【】内は各消防本部管内を表す。


3 場所

山口県少年消防クラブ会館(山口市鋳銭司6440-1 消防学校敷地内)


4 主催

山口県(消防学校)


5 主な研修内容

(1) 防災のお話(10時45分から正午)

(2) 消防(地震、煙迷路、水消火器)の体験 (13時から15時)

(詳細は別紙「生活スケジュール」のとおり)


6 参加者

少年消防クラブ員・指導員 ・・・ 約50名

少年消防クラブ員は、小学4年から中学3年までの少年・少女を対象として、学校や地域単位で編成された組織の構成員


※ 参考

 ・ 昭和44年から、夏休みを利用して実施している。

 ・ 県内少年消防クラブ員数 2,379人(54団体)(令和3年4月1日現在)



添付ファイル

スケジュール.pdf (PDF : 70KB)

 


お問い合わせ先

消防学校
Tel:083-986-4001
Fax:083-986-4004
Mail:a10901@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る