報道発表

山口県税事務所における納税証明書の誤送付について

令和3年 (2021年) 7月 21日

7月8日(木曜日)に山口県税事務所において、下記のとおり納税証明書を誤って別法人に郵送したことが判明しました。

既に、誤送付した2法人に対し謝罪をし、証明書の差替えを行っています。


1 納税証明書について

県税事務所が、法人等からの納税証明請求書の提出に基づき交付。

証明書に記載されている主な情報は、住所、氏名、使用目的、税目及び税額。


2 経緯

7月8日(木曜日)に2法人の納税証明書を郵送する際に、職員が封筒の宛先と異なる証明書を入れ送付したもの。

この結果、A法人の証明書がB法人、B法人の証明書がA法人へ送付された。

7月15日(木曜日)に証明書を受け取った1法人から問合せがあり、誤送付が判明した。


3 原因

郵便物の送付前に確認作業を徹底していなかった。


4 再発防止策

複数職員による送付前の二重チェックを徹底する。


 


お問い合わせ先

税務課
Tel:083-933-2270
Fax:083-933-2299
Mail:a10700@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る