報道発表

「令和3年夏の交通安全県民運動」の実施結果について

令和3年 (2021年) 7月 27日

1 実施期間

令和3年7月11日(日曜日)から7月20日(火曜日)までの10日間


2 期間中の交通事故発生状況(速報値)

昨年と比べ、人身事故発生件数、負傷者数、物損事故件数において増加。

死者数は昨年同様0人であった。


区   分平成29年平成30年令和元年令和2年令和3年
人身事故発生件数4140201324
人身事故死者数70100
人身事故負傷者数4044241327
物損事故件数1,1371,2711,063900952

3 期間中の主な取組

○ 自転車の安全利用の推進に関する呼びかけ(山陽小野田市)

駅前や駐輪場での自転車安全利用についての呼びかけ、スポークリフレクターや反射材タスキ等の配布を行った。

○ 交通安全キャンペーン(柳井市・岩国市)

市内のショッピングモールにおいて、買物客に対してチラシや反射材等を配布し、交通安全を呼びかけた。

○ 幼稚園交通安全教室(下松市)

夏休みを前に園児へ交通安全講話や実技指導を交えた教室を開催し、交通ルールの遵守や交通安全意識の向上を促し、事故防止を図った。

○ 早朝立哨(各市町)

各交差点において、交通立哨を行い、通勤・通学者に対して、交通ルールの遵守や交通マナーの向上などの交通安全啓発を行った。


 


お問い合わせ先

県民生活課
Tel:083-933-2619
Mail:a12100@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る