報道発表

山口県聖火フェスティバル(県集火式・出立式)の開催中止について

令和3年 (2021年) 8月 13日

東京2020パラリンピック聖火リレーの関連行事として、8月16日(月曜日)に無観客での開催を予定していた本行事については、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を踏まえ、当事者団体と協議した結果、式典の開催を中止することとしましたのでお知らせします。

なお、8月12日(木曜日)から採火されている「各市町の火」については、下記により集火を行い、開催都市東京に「山口県の火」を送り出すこととします。


1 日時

令和3年8月16日(月曜日)19時から


2 場所

山口県庁舎本館棟ピロティ(山口市滝町1-1)


3 参加者

知事、県議会議長

公益社団法人山口県障害者スポーツ協会 会長 藤田 英二(出立者)


4 参考

「山口県聖火フェスティバル」とは

東京2020パラリンピック聖火リレーの関連行事として、県内19市町で採火した火を一堂に集めて「山口県の火」を作り出す(集火式)とともに、その火を開催都市東京に送り出す行事(出立式)を実施するもの。


 


お問い合わせ先

障害者支援課 社会参加推進班
Tel:083-933-2765
Fax:083-933-2779
Mail:a14100@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る