報道発表

県立山口博物館 教育普及講座「秋の昆虫観察」の開催について
わくわく どきどき 昆虫の世界を観察しよう!

令和3年 (2021年) 8月 23日

県立山口博物館では、昆虫観察を通して、昆虫がどんな生活をしているかを学ぶため、「秋の昆虫観察」を開催します。

昆虫の習性や形態を観察することにより、小さな昆虫たちの生きるしくみを理解することができます。


1 日 時

令和3年9月26日(日曜日) 9:30~12:30

※ 雨天の場合は中止します。


2 場 所

集合場所:山口市鴻ノ峰糸米川砂防園駐車場

採集場所:鴻ノ峰周辺


3 内 容

バッタ類やカマキリ類を採集し、形態観察や種の同定をします。


4 主 催

山口県立山口博物館


5 講 師

田中(たなか) (ひろし) (山口県立山口博物館)

山口博物館サポーター動物班


6 対 象

昆虫の観察・採集に関心のある小学生

※ 保護者同伴に限ります。


7 定 員

10組最大20名

(※3密防止のため、定員を少なくしています。)


8 参加費

無料


9 服 装

長袖、長ズボン、スニーカーなどの歩きやすい靴、帽子、マスク


10 持参するもの

飲み物、虫よけ

※ 必要な昆虫観察・採集用具は貸し出します。


11 申込方法

9月16日(木曜日)までに博物館ホームページから申し込んでください。

トップページ→イベント情報→講座申し込み→講座専用メールフォーム

往復ハガキでも申し込めます(9月16日必着)。 

希望日、参加者全員の住所、氏名、年齢(学年)、保護者氏名、連絡先電話番号を明記してください。

希望者多数の場合は、抽選となります。結果は9月21日(火曜日)までにお知らせします

≪ハガキの宛先≫

〒753-0073 山口市春日町8-2 山口県立山口博物館「秋の昆虫観察」係


12 注意事項

(1) 雨天が予想される場合は当日7時半までに中止の連絡をします。

(2) マムシやハチ等に注意してください。また、虫よけなどをご持参ください。

(3) 消毒液の設置、ソーシャルディスタンスへの配慮など新型コロウイルス感染拡大防止対策を取ります。

(4) 参加者には、事前の検温やマスクの着用をお願いします。

(5) 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今後の状況次第で内容を変更または中止することがあります。中止の場合は、参加者に速やかに連絡します。


13 問い合わせ先

〒753-0073 山口市春日町8-2

山口県立山口博物館 「秋の昆虫観察」係( 担当:田中浩)

TEL 083-922-0294


 


お問い合わせ先

山口博物館
Tel:083-922-0294
Fax:083-922-0353
Mail:a50701@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る