報道発表

県立山口博物館 教育普及講座「古代ウォーク」の開催について

令和3年 (2021年) 9月 3日

県東部の平生町には縄文時代中期から古墳時代・古代にかけて遺跡が多くあります。佐賀地域にある岩田遺跡や白鳥古墳をはじめこれらの遺跡から出土した資料を観察した後に現地見学を行い、地域の様相について解説を交えながら散策します。

1 日 時

令和3年11月3日(水・祝)10:00~16:00


2 場 所

平生町歴史民俗資料館(コース概要説明及び資料閲覧及び解説)             神花山古墳

① 佐賀地域交流センター・岩田遺跡(昼食休憩・見学及び解説)

② 白鳥古墳(見学及び解説)

③ 神花山古墳(見学及び解説)

④ 阿多田交流館・阿多田古墳(遠望及び解説)

⑤ 神出古墳群(見学及び解説)


3 主 催

山口県立山口博物館・山口大学埋蔵文化財資料館


4 共 催

平生町教育委員会


5 集合・解散場所

平生町歴史民俗資料館(〒742-1101 山口県平生町193−4)


6 講 師

横山(よこやま)成己(しげき)(山口大学埋蔵文化財資料館・助教) 水久保(みずくぼ)祥子(しょうこ)(同・技術職員)


7 対 象

一般(※小学生以下は保護者同伴のこと)


8 定 員

10組最大20名(※3密防止のため、定員を少なくしています。)


9 参加費

移動費としてバス代実費(1人500円程度、子どもは半額)(昼食等各自持参)


10 持参するもの

長袖・長ズボン、スニーカーなどの歩きやすい靴、帽子、軍手等手袋、マスク


11 申込方法

10月22日(金曜日)までに博物館ホームページから申し込んでください。

トップページ → イベント情報 → 講座専用メールフォーム  

往復ハガキでも申し込めます。(10月22日必着)参加者全員の住所、氏名、年齢(学年)、小学生以下の場合は保護者氏名、連絡先電話、番号を明記してください。希望者多数の場合は、抽選となります。結果は10月27日(水曜日)までにお知らせします。

《ハガキの宛先》〒753-0073山口市春日町8-2 山口県立山口博物館「古代ウォーク」係


12 注意事項

(1) 消毒液の設置、ソーシャルディスタンスへの配慮など新型コロナウイルス感染拡大防止対策をとります。

(2) 参加者には、事前の検温やマスクの着用をお願いします。

(3) 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今後の状況次第で内容を変更または中止することがあります。中止の場合は、参加者に速やかに連絡します。


13 問合わせ先

〒753-0073 山口市春日町8-2

山口県立山口博物館「古代ウォーク」係(担当:荒巻)

TEL 083-922-0294


 


お問い合わせ先

山口博物館
Tel:083-922-0294
Fax:083-922-0353
Mail:a50701@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る