報道発表

「山口県高次脳機能障害リハビリテーション講習会」の受講者を募集します。

令和3年 (2021年) 9月 24日

1 趣旨

高次脳機能障害の支援に携わる医療・福祉関係者をはじめ、広く県民に障害への理解促進と普及啓発を図るため、講習会を開催します。


2 日時

令和3年10月23日(土曜日) 13時00分から16時30分


3 形式

WEB研修会(Zoomウェビナーによる配信)


4 内容

全体テーマ「もっと知りたい高次脳機能障害~交通事故や脳卒中で脳が傷ついたら~」


【講演1】

「高次脳機能障害の理解と対応、制度について」

講師 : 山下(やました) 泰治(たいじ)氏 (松山リハビリテーション病院リハビリテーション科医師)

講師 : 伊賀上(いがうえ) (まい)氏 (松山リハビリテーション病院高次脳障害支援コーディネーター)


【講演2】

「地域で行う高次脳機能障害の当事者とご家族への心理支援」

講師 : 山舘(やまだて) 圭子(けいこ)氏 (栃内第二病院リハビリテーション部副部長公認心理師)


5 参加費

無料


6 申込方法

別添チラシ裏面の二次元コード又は山口県立こころの医療センターのホームページ(https://y-kokoro.jp)掲載のURLから申込


7 申込期限

令和3年10月12日(火曜日)


8 定員

500名


9 お問い合わせ先

山口県立こころの医療センター 高次脳機能障害支援センター

〒755-0241 宇部市東岐波4004-2

TEL:0836-58-1218

FAX:0836-58-6503



添付ファイル

チラシ.pdf (PDF : 216KB)

 


お問い合わせ先

障害者支援課 在宅福祉推進班
Tel:083-933-2764
Fax:083-933-2779
Mail:a14100@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る