報道発表

令和3年度農薬危害防止運動の実施について

令和3年 (2021年) 9月 22日

1 概要

山口県では、農薬の使用に伴う事故・被害を防止するため、5月1日から6月30日までと10月1日から11月30日までのそれぞれ2箇月間、農薬危害防止運動強化月間を設けています。

このたび、秋の運動強化月間において、農薬の安全かつ適正な使用や保管管理、環境への影響に配慮した農薬の使用等を推進し、農薬危害防止対策の徹底を図ります。


2 重点推進事項

(1) 登録農薬の使用、農薬使用基準の遵守、農薬の適正な保管管理、使用状況の記録及び適正処分の推進

(2) 住宅地等における農薬適正使用の徹底

(3) 周辺住民等への農薬散布計画の事前周知と農薬飛散防止対策の徹底

(4) 山口県における農薬の空中散布に係る安全対策実施要領の遵守による事故発生防止対策の徹底

(5) 農薬販売者による農薬の適正な保管管理と農薬購入者への適切な助言による適正使用の推進

(6) 蜜蜂に対する農薬の影響を防止・低減するための関係者の連携促進


3 問い合わせ先

山口県農林水産部 農業振興課 農業技術班 担当:河本(TEL:083-933-3366)


 


お問い合わせ先

農業振興課 農業技術班
Tel:083-933-3366
Fax:083-933-3399
Mail:a17300@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る