報道発表

令和3年度「健康福祉月間」の標語の入賞作品の決定について

令和3年 (2021年) 9月 27日

1 趣旨

県では、毎年10月を「健康福祉月間」とし、健康や福祉に関する普及・啓発活動に重点的に取り組んでいます。この活動の一環として、健康・福祉をテーマとした標語を募集し、入賞作品12点を以下のとおり決定しました。


2 応募状況及び入賞作品

「健康福祉月間」の標語を募集したところ、723点の応募があり、審査の結果、入賞作品を次のとおり決定しました。

※ 内訳(小学校:259点、中学校:287点、高校・一般:177点)


最優秀作品(2作品)
区分標語所属等氏名
福祉助け合い 一人の行動 つながる心周南市立桜田中学校 1年岩倉 夢希奈
健康大丈夫 言うのは検診 受けたあと柳井学園高等学校 3年山下 七海

優秀作品(10作品)
区分標語所属等氏名
福祉だいじょうぶ 勇気のひと声 心の支え光市立三井小学校 4年秋山 伊織
福祉いのちのね おもさはみんな おなじだよ下関市(小学生) 5年
福祉あいさつは 人を繋げる 小さな種岩国市立岩国西中学校 2年中島 友愛
福祉人の輪で つながる心と 広がる世界山口県立柳井高等学校 2年深田 佳菜
福祉声掛ける 困った時には 手を添えて下関市(一般)北條 祐二
健康笑い声 心と体に えいようを光市立三井小学校 5年片岡 圭佑
健康健康で みんなの心は 今日も晴れ下関市立小串小学校 6年向野 ひかる
健康1回笑って 一日長生き 健康寿命岩国市立麻里布中学校 1年森脇 愛子
健康使おう階段 歩こうドンドン周南市立桜田中学校 3年金谷 倖策
健康意識しよう 規則正しい 生活習慣柳井学園高等学校 3年芥川 彩葉

3 表彰等

入賞作品については、「第71回山口県総合社会福祉大会」(中止)での表彰予定を変更し、被表彰者名簿の作成に代えさせていただきます。

なお、同時に作文の募集もしており、今後審査を行った後、入賞作品は標語と同様に、被表彰者名簿に掲載します。


 


お問い合わせ先

厚政課地域保健福祉班
Tel:083-933-2724
Fax:083-933-2739
Mail:a13200@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る