報道発表

県内スーパー12店舗で「地産・地消 秋の収穫祭」を開催!
~県産品売り場を期間限定でグレードアップ~

令和3年 (2021年) 9月 27日

1 趣旨

県産農林水産物の販売協力店(量販店)では、「やまぐちコーナー」を常設し、県産の野菜や果物などを積極的に販売しています。

このたび、県産食材が豊富に出回り始める10月に、「地産・地消 秋の収穫祭」と題し、販売協力店12店舗が期間限定で県産品売り場を拡大し、工夫をこらして販売します。

コロナ禍で試食によるPRなどが困難な状況ではありますが、複数の量販店事業者による新たな取組として実施し、様々な県産農林水産物の魅力や美味しさを消費者の皆様へお届けします。


2 実施日、店舗、内容

各店舗で県産品売り場を拡大し、次のとおり取り組まれます。

実施日市町店舗名取組内容
10/2(土曜日)
10/3(日曜日)
宇部市マックスバリュ恩田店・大島みかんなど果物をお買い得価格で販売
10/9(土曜日)
10/10(日曜日)
周南市ゆめタウン徳山・やまぐちコーナーに加えて特設売り場を設置
・大島みかん通常袋に加え大袋(お買い得袋)を販売
10/9(土曜日)
10/10(日曜日)
防府市ユアーズ・バリュー右田店
ユアーズ・バリュー仁井令店
・青果物と併せて県産米、加工品などの品揃え充実
10/9(土曜日)
10/12(火曜日)
10/16(土曜日)
10/23(土曜日)
山口市コープいずみ店9、16日:岩国れんこん、ミディトマトをお買い得価格で販売
12、23日:大島みかんをお買い得価格で販売
10/9(土曜日)
10/12(火曜日)
10/16(土曜日)
10/23(土曜日)
宇部市コープ宇部店9、16日:岩国れんこん、ミディトマトをお買い得価格で販売
12、23日:大島みかんをお買い得価格で販売
10/9(土曜日)
10/12(火曜日)
10/16(土曜日)
10/23(土曜日)
下関市コープ新下関店9、16日:岩国れんこん、ミディトマトをお買い得価格で販売
12、23日:大島みかんをお買い得価格で販売
10/12(火曜日)
10/13(水曜日)
光市丸久浅江店・大島みかん特設売り場設置
・県産農林水産物サポーターがPR(12日のみ)
10/12(火曜日)
10/13(水曜日)
山口市アルク小郡店・大島みかん特設売り場設置
・県産農林水産物サポーターがPR(12日のみ)
10/16(土曜日)
10/17(日曜日)
周南市マックスバリュ周南久米店・大島みかんなど果物をお買い得価格で販売
10/23(土曜日)
10/24(日曜日)
山口市ゆめタウン山口・青果物、加工品の品揃え充実
・特設売り場で生産者がPR(23日のみ)
10/23(土曜日)
10/24(日曜日)
山口市マックスバリュ吉敷店・大島みかんなど果物をお買い得価格で販売

3 実施主体

(1) 主催:山口県販売協力店連携協議会

(2) 共催:やまぐちの農林水産物需要拡大協議会


4 問い合わせ先

(1) 各店舗の取組について

 ・ 株式会社イズミ:二木(ふたき)スーパーバイザー(TEL 090-7779-2309)

 ・ 生活協同組合コープやまぐち:藤中農産バイヤー(TEL 080-1649-6867)

 ・ マックスバリュ西日本株式会社:谷川スーパーバイザー(TEL 070-3266-4493)

 ・ 株式会社丸久:松原青果部長(TEL 0835-38-1512)

 ・ 株式会社ユアーズ・バリュー:三山(みやま)店長(TEL 0835-24-1001)

(2) イベント全般について

 ・ 山口県ぶちうまやまぐち推進課:大久保(TEL 083-933-3395)


【参考】

 ・ 山口県販売協力店連携協議会

県産農林水産物の品揃えの充実等を図り、県全体で地産・地消を推進するとともに、県産農林水産物のさらなる需要拡大を目指すため、販売協力店138店舗で構成する組織。

 ・ やまぐちの農林水産物需要拡大協議会

県産農林水産物やその加工品の流通販売対策を通じた需要拡大を推進するため、生産・流通・消費関係団体で構成する組織。


 


お問い合わせ先

ぶちうまやまぐち推進課
Tel:083-933-3395
Fax:083-933-3359
Mail:a16700@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る