報道発表

長門市の「さわやどり。」が「やまぐち食彩店」に仲間入り!

令和3年 (2021年) 10月 6日

1 目 的

長門地域地産・地消推進委員会及びやまぐちの農林水産物需要拡大協議会では、県産農林水産物を積極的に利用し、地産・地消に取り組む飲食店等を「やまぐち食彩店」として開設しています。

このたび、長門市のカフェ「さわやどり。」が「やまぐち食彩店」に仲間入りすることになり、看板贈呈等の開設行事を開催します。


2 日 時

令和3年10月13日(水曜日)午後4時から午後4時30分まで


3 場 所

さわやどり。(長門市東深川1388マイファムズビル2F)     ※別添位置図のとおり


4 実施主体

さわやどり。(代表:田村 沙和 (たむら さわ))

長門地域地産・地消推進委員会(会長:池永 道禎(いけなが みちよし))


5 内 容

(1) やまぐち食彩店の看板贈呈

(2) 地産・地消料理の紹介

○ 料理名:さわやどりランチ(オリジナル唐揚げ)(税込1000円)


<参 考>

◆ やまぐち食彩店

県産農林水産物を積極的に利用した「地産・地消料理」を年間を通じて提供している飲食店、ホテル、旅館などです。今回の開設により、長門地域のやまぐち食彩店は23店舗となります。


◆ 長門地域地産・地消推進委員会(会長:JA山口県長門統括本部営農経済部長 池永 道禎)

長門市、山口県農協長門統括本部、深川養鶏農協、山口県漁協長門統括支店、山口県西部森林組合、山口県長門農林水産事務所で組織され、生産者、流通・加工関係者、消費者が協働した「地産・地消」を通じて長門地域産の農林水産物の需要拡大を図るため、平成16年に設置されました。


◆ やまぐちの農林水産物需要拡大協議会(会長:JA山口中央会代表理事会長 金子 光夫(かねこ みつお))

県産農林水産物やその加工品の流通販売対策を通じた需要拡大を推進するため、生産・流通・消費関係団体で構成する組織。



添付ファイル

さわやどり位置図.JPG (JPEG : 39KB)

 


お問い合わせ先

長門農林水産事務所
Tel:0837-37-5601
Fax:0837-37-5611
Mail:a17109@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る