報道発表

生活衛生功労者に対する厚生労働大臣表彰について

令和3年 (2021年) 10月 15日

厚生労働省は、生活衛生に顕著な功績があった者に対し、毎年度厚生労働大臣表彰を実施しており、今年度、本県から下記の者が表彰されます。



1 表彰内容

区分内容氏名
生活衛生関係功労者生活衛生関係営業に関し、衛生措置の改善向上等に顕著な功績があった者上田 充、渡邉 明美

2 表彰式

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、国(厚労省)では、本年度、表彰式は開催されないことになりました。

このため、県では「山口県生衛業功労者表彰式典(主催:(一社)山口県生活衛生同業組合連合会)」において伝達を行います。[11月22日(月曜日):山口県総合保健会館]


3 受賞者の功績等

氏名・年齢    (住所)職業等功績概要
上田 充    63歳(山口市)山口県飲食業生活衛生同業組合 副理事長県飲食業生活衛生同業組合役員として、長年にわたり、飲食業界の発展・向上に努めるとともに、組合の組織強化、衛生思想の普及啓発、若き経営者の育成指導等に尽力した。
渡邉 明美   78歳(山口市)山口県美容業生活衛生同業組合 監事県美容業生活衛生同業組合役員として、長年にわたり、組員の組織強化や衛生設備の改善・向上に努めるとともに、各種事業の推進に積極的に取り組み、組合員の経済的地位向上に尽力した。

※ 年齢、職業等は令和3年4月1日現在


 


お問い合わせ先

生活衛生課指導班
Tel:083-933-2970
Fax:083-933-3079
Mail:a15300@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る