報道発表

保育士修学資金貸付制度に係る貸付決定状況について

令和3年 (2021年) 10月 27日

山口県では、保育士修学資金貸付制度を創設し、保育人材の確保を図っているところです。

この度、実施主体である山口県社会福祉協議会が下記のとおり令和3年度の貸付決定を行いました。



1 制度概要

 ・ 対象者

県内指定保育士養成施設の学生で、保育士資格を取得し、卒業後県内の保育所等に従事しようとする方

 ・ 貸付額

毎月5万円以内、入学準備金・就職準備金各20万円以内、総額最大160万円以内

 ・ 貸付期間

最長2年間、無利子

 ・ 返還免除要件

県内の保育所等で保育士として原則5年間従事

 ・ 貸付枠

100人(1学年50人×2学年)

 ・ 実施主体

山口県社会福祉協議会


2 実績

今年度新規貸付枠50人に対し、最終的に50人の貸付決定

(令和2年度に貸付決定した継続分の50人と併せて、100人に対して貸付)


 


お問い合わせ先

こども政策課
Tel:083-933-2747
Fax:083-933-2759
Mail:a13300@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る