報道発表

新型コロナウイルス感染症に係る集中PCR検査の継続実施及び年末年始特別相談窓口の設置について

令和3年 (2021年) 12月 13日

新型コロナウイルス感染症について、国内でも新たな変異株「オミクロン株」が確認されたことや、今後、気温の低下や空気の乾燥など、感染の流行が懸念される冬の時期を迎えることを踏まえ、新規感染者の早期発見、早期治療の観点から、無症状の方を対象とした集中PCR検査を継続して実施することとしましたのでお知らせします。

また、年末年始の間、県民からの発熱等に係る相談に確実に対応できるよう、特別相談窓口を設置しますので、併せてお知らせします。


1 集中PCR検査

(1) 実施期間

令和3年12月20日(月曜日)から令和4年2月28日(月曜日)

(2) 対象者

県内に住所を有し、県外行動歴があるなど、感染に関して不安を覚える無症状の方

※ この検査は、飲食やイベント等の行動制限の緩和を可能とする「ワクチン・検査

パッケージ」の検査とは異なるため、「陰性証明」の発行はいたしません。

(3) 実施方法

① 希望者が、各市町の相談窓口等に相談を行い、検査が必要と判断された場合に、

県から検査キットを送付

<受付相談窓口>

 ・ 通常時(年末年始以外)・・・別紙1のとおり

 ・ 年末年始(12/29~1/3)・・・別紙2のとおり

② 本人が送付された検査キットを使用し、検体(だ液)を自己採取して検査機関に送付

③ 本人に県から電話で結果連絡(陽性の場合、保健所による再検査を実施)

(4) 検査内容

〇 検査方法:だ液自己採取によるPCR検査

〇 検査料金:無料

〇 検査回数:複数回受検可能(但し、間隔は2週間以上)


2 年末年始特別相談窓口

(1) 実施期間

令和3年12月29日(水曜日)から令和4年1月3日(月曜日)

(2) 相談窓口

別紙2のとおり

(3) 内 容

発熱等に係る受診相談・集中PCR検査の受付等



添付ファイル

別紙1_【通常時】集中PCR検査_各市町受診相談窓口.pdf (PDF : 169KB)

別紙2_【年末年始】年末特別相談窓口、PCR検査窓口.pdf (PDF : 76KB)

 


お問い合わせ先

健康増進課
Tel:083-933-3006
Mail:a15200@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る