報道発表

株式会社タクスの設備増強及び新倉庫建設決定について
-本年25件目の企業誘致-

令和3年 (2021年) 12月 15日

株式会社タクス(本社:下関市豊浦町)が製造ラインの増設及び新倉庫を建設することを決定しました。

これに伴い、本県の立会の下、同社と下関市による設備増強及び新倉庫建設協定の調印式が下記のとおり行われます。

本件は、本年25件目の企業誘致となります。

なお、内容に関するご質問につきましては、調印式終了後、下記のとおり企業側からお答えすることとしていますので、ご了承願います。



1 調印式の概要

(1) 日時 令和3年12月22日(水曜日)15時30分から

(2) 場所 下関市役所 本庁舎東棟5階 市長応接室

(3) 調印当事者

株式会社タクス 代表取締役社長  赤築 秀人(しゃづき ひでと)

下関市長            前田 晋太郎(まえだ しんたろう)

山口県商工労働部長(立会人)  小関 浩幸(こせき ひろゆき)


2 記者会見

(1) 日時 調印式終了後

(2) 場所 下関市役所 本庁舎東棟5階 市政記者クラブ室


3 設備増強及び新倉庫建設計画・企業の概要

別紙のとおり


4 参考

○ 平成18年12月に設立され、食品個包装(高齢者向け栄養強化食品、粉末状介護用食品及び粉末清涼飲料等)を製造。

○ 第二工場内に高速自動充填包装ラインを増設及び本社隣接地を購入し、新倉庫を建設。



添付ファイル

(株)タクス設備増強及び 新倉庫建設決定について 概要.pdf (PDF : 185KB)

 


お問い合わせ先

企業立地推進課
Tel:083-933-3145
Mail:a11900@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る