報道発表

毎日のお買い物がお得になる「ぶちうま!アプリ」を運用開始!
~県産農林水産物を買って食べて、生産者を応援しよう!~

令和4年 (2022年) 1月 12日

やまぐちの農林水産物需要拡大協議会では、新たに、県産農林水産物をお得に買ったり食べたりできるLINEミニアプリ「ぶちうま!アプリ」の運用を開始します。

デジタル技術を活用した販売促進手法を導入し、若年層(20~30代)をはじめ幅広い世代への新たなアプローチにより、県産農林水産物の魅力や美味しさを伝え、店舗での県産農林水産物の購入を促進することで生産者を応援するとともに、県産品ファンの増加を目指します。

なお、運用開始に当たり、スタートアップキャンペーンを行います。


1 「ぶちうま!アプリ」について

(1) 主な機能

参加店舗での県産農林水産物の購入や来店時に、スマホで二次元コードを読み込むと、ぶちうま!ポイントが獲得できる。

500ポイント貯まったら、県産品の購入に使える電子クーポンや協議会オリジナルのLINEスタンプが配信される。

(2) 参加店舗

県産農林水産物を積極的に販売・情報発信するJA直売所、スーパー、飲食店、生花店等 約270店舗(今後も随時追加予定)

(3) 運用開始日時

令和4年1月17日(月曜日)10時から

(4) 利用開始の方法

スマートフォンで、やまぐちの農林水産物需要拡大協議会とLINEで友だちになり、トーク画面下のバナー(アプリの入口)をタップする。

※ 機能や使い方の詳細は、別添資料をご覧ください。


2 スタートアップキャンペーンについて

(1) 内容

アプリの利用を開始した先着1万人に、500円分の電子クーポンをプレゼント。(1万1人目からは、ぶちうま!ポイント250ポイントをプレゼント。)

(2) 期間

令和4年1月17日(月曜日)から3月13日(日曜日)


3 問い合わせ先

山口県ぶちうまやまぐち推進課 担当:大久保、惠美奈、河口 TEL:083-933-3395


【参考】

◆ LINEミニアプリ

コミュニケーションアプリ「LINE」上で店舗・企業のサービスを提供できるプラットフォーム

◆ やまぐちの農林水産物需要拡大協議会

県産農林水産物やその加工品の流通販売対策を通じた需要拡大を推進するため、生産・流通・消費者関係団体で構成する組織

HP: https://www.buchiuma-y.net/



添付ファイル

リーフレット.pdf (PDF : 2MB)

参考資料.pdf (PDF : 788KB)

 


お問い合わせ先

ぶちうまやまぐち推進課
Tel:083-933-3395
Fax:083-933-3359
Mail:a16700@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭に戻る