ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道発表 > 「山口県社会教育委員の会議」からの提言の提出について

本文

「山口県社会教育委員の会議」からの提言の提出について

ページ番号:0036698 更新日:2021年11月1日更新

令和2年 (2020年) 1月 21日

 

1 日時

令和2年1月24日(金曜日)午後2時00分から午後2時30分まで

 

 

2 場所

 

教育長室(県庁14階)

 

 

3 出席者

 

○ 山口県社会教育委員の会議

 ・ 議長 江原 健二(前長門市教育委員会教育長)

 ・ 副議長 戸井由美子(山口県PTA連合会会員)

○ 山口県教育委員会

 ・ 教育長 浅原  司

 

 

4 提言の内容

 

テーマ

「子どもたちの豊かな心、健やかな体を育む社会教育の充実に向けて」

人口減少やグローバル化、地域における人と人とのつながりの希薄化など、社会が急速に変化している現状下、子どもたちの豊かな心、健やかな体の育成を支援する活動の充実に向けて、社会教育の領域から今後どのように取り組むべきか、3つの方向性と具体的な対応方策を提言。

 

 

5 参考

 

(1) 「山口県社会教育委員の会議」について

社会教育に関する諸計画の立案や調査研究を行う県の附属機関で、委員は学校教育の関係者、社会教育の関係者、家庭教育の向上に資する活動を行う者、学識経験のある者、公募委員の計15人で組織されている。

(2) 提言に向けての協議について

平成30年度から2年間で6回の協議を実施。

 

 

 

 

 

関連リンク

 

山口県社会教育委員の会議が山口県教育委員会へ提言 (別ウィンドウ)
(http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a50400/teigen/teigen.html)

 

 

 

お問い合わせ先

 

教育庁地域連携教育推進課
Mail:a50400@pref.yamaguchi.lg.jp