ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道発表 > やまぐち働き方改革アドバイザー養成講座」の受講者募集について

本文

やまぐち働き方改革アドバイザー養成講座」の受講者募集について

ページ番号:0037602 更新日:2020年6月19日更新

県内の事業所等に対し、働きやすい職場づくりについて、助言・提案するアドバイザーを養成するため、働き方改革に係るデータや関連法令、モデル事例など、アドバイスに必要な知識やスキルを身に付ける講座を、県内2会場で実施します。

 

1 主催

山口県(委託先:株式会社ワーク・ライフバランス)

 

2 講座の概要

(1) 講座の会場・日程

(1) 宇部会場:宇部市文化会館 2階 第1研修室

 ・ 研修1回目 8月4日(火曜日) 10時13時30分

 ・ 研修2回目 9月8日(火曜日) 10時から13時30分

 ・ 研修3回目 10月13日(火曜日) 10時から13時30分

 

(2) 周南会場:シビック交流センター 2階 交流室1

 ・ 研修1回目 8月5日(水曜日) 10時から13時30分

 ・ 研修2回目 9月9日(水曜日) 10時から13時30分

 ・ 研修3回目 10月14日(水曜日) 10時から13時30分(予定)

 

(2) 対象

次のいずれかに該当し、県内の事業所等に対して、働き方改革の助言・提案を行う意欲がある方

 ・ 社会保険労務士、中小企業診断士、経営指導員、その他経営や人事労務についての助言を行う立場にある者

 ・ 県内の事業所等の人事労務担当者又は経営者

 

(3) 要件

 ・ 毎回提示される宿題に、積極的に取り組んでいただきます。

 ・ 全ての講座(研修1回目から3回目)に参加していただきます。

 

(4) 特典

 ・ 県が「やまぐち働き方改革アドバイザー」として登録し、登録証を交付します。

 ・ 県のホームページにて、氏名・事業所名・所在地等を公表します。

 ・ アドバイザーの方は、名刺やホームページ等にて、「山口県登録 やまぐち働き方改革アドバイザー」の名称を使用することができます。

 

(5) 定員

50名(各会場25名、計50名です。先着順とします。)

 

(6) 申込み方法

別紙の「申込みサイト」にアクセスし、必要事項を記載の上、申込みをお願いします。申込み期限は、7月27日(月曜日)15時です。

 

 

添付ファイル

○アドバイザー養成講座チラシ(山口県2020年度).pdf (PDF : 380KB)

 

 

お問い合わせ先

労働政策課
Tel:083-933-3221