ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 教育庁 > 地域連携教育推進課 > 家庭教育支援チームの設置・育成

本文

家庭教育支援チームの設置・育成

ページ番号:0102748 更新日:2022年3月8日更新

家庭教育支援チームの設置・育成について

 山口県では全ての保護者が安心して家庭教育を行うことができるように、各市町教育委員会と連携して家庭教育支援チームの設置・育成を推進しています。

1 家庭教育支援チームとは

 家庭教育支援チームとは、学校や地域、行政機関等と連携しながら、子育てや家庭教育についての相談活動や講座等を実施し、子育てや家庭教育をサポートするために市町等で編成されたチームです。
 家庭教育支援チームのうち、概ね中学校区で学校等と連携しながら、地域の実情に応じた家庭教育支援活動を行うチームを「やまぐち型家庭教育支援チーム」と呼んでいます。

2 県内の家庭教育支援チームの設置・育成状況

 令和3年4月現在、県内には51チームが各地域で活動しています。「やまぐち型家庭教育支援チーム」は、その内26チームとなっています。

山口県家庭教育支援チーム設置状況地図の画像

3 家庭教育支援に関する資料について

 各地域で家庭教育支援チームの設置・育成のためのリーフレット、活動の参考となるハンドブック、「やまぐち型家庭教育支援チーム」設置・促進のためのガイドラインを作成しています。

4 家庭教育アドバイザー養成講座

 家庭教育支援チームの設置や運営の手法等を学ぶ研修会等を開催しています。

  • 「PTA家庭教育リーダー研修会」
  • 「家庭教育アドバイザー養成講座」
  • 「家庭教育アドバイザーステップアップ講座」
  • 「家庭教育支援員等合同研修会」

5 各チーム紹介シート

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)