ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 教育庁 > 地域連携教育推進課 > 山口県社会教育委員の会議提言(R1年度)

本文

山口県社会教育委員の会議提言(R1年度)

ページ番号:0026660 更新日:2020年1月31日更新

山口県社会教育委員の会議(議長 江原 健二 前長門市教育委員会教育長)から、提言書「子どもたちの豊かな心、健やかな体を育む社会教育の充実に向けて」の提出がありました。

提言書では、地域における子どもたちの体験・交流活動やメディアとの関わり方、子どもと保護者(親)の関係にスポットを当てて議論を重ね、今後本県において取り組むべき方向性を3点に整理するとともに、それぞれの方向性に沿った具体的な対応策について提言しています。

  • 期日 令和2年1月24日(金曜日)
  • 場所 教育長室(県庁14階)
  • 出席者
    • 山口県社会教育委員の会議
      議長 江原 健二(前長門市教育委員会教育長)
    • 山口県教育委員会
      教育長 浅原 司

教育長へ提出教育長と懇談

  • 参考
    山口県社会教育委員の会議は、社会教育に関する諸計画の立案や調査研究を行う附属機関で、委員は学校教育の関係者、社会教育の関係者、家庭教育の向上に資する活動をしている関係者、学識経験のある者、公募委員の計15人で組織されています。

前回(平成29年度)の提言「地域における子どもたちの豊かな学びを支援する活動の充実に向けて~子どもたちの育ちや学びを軸とした人づくりと地域づくりの好循環~」

前々回(平成27年度)の提言「家庭教育支援の充実に向けて~学校・家庭・地域の温かい絆(きずな)づくりによる支援体制の構築~」

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)