ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 健康福祉部 > 健康増進課 > 新型コロナワクチンの初回接種(1回目・2回目)について

本文

新型コロナワクチンの初回接種(1回目・2回目)について

ページ番号:0154287 更新日:2022年7月26日更新

接種が受けられる時期

 令和3年2月17日から令和4年9月30日までの予定

接種の対象

 新型コロナワクチンの初回接種(1回目・2回目接種)対象は、原則、日本国内に住民登録がある12歳以上の方です。(国籍は問いません。)

 (※)5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてはこちらをご参照ください。

接種ワクチンの回数と接種の間隔・接種対象年齢

 初回接種は2回の接種が必要です。

 

ワクチン

1回目と2回目の標準接種間隔 接種対象年齢

ファイザー社

3週間 12歳以上(※1)

武田/モデルナ社

4週間

12歳以上

武田社(ノババックス)

3週間

12歳以上

アストラゼネカ社

4~12週間(※2) 原則40歳以上(※2)

(※1)5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてはこちらをご参照ください。

(※2)最大の効果を得るためには、8週以上の間隔をおいて接種することが望ましいとされています。

(※3)特に必要がある場合は、18歳以上の方に限り接種を受けることができます。詳細は、「アストラゼネカ社ワクチン接種センターの設置について」をご参照ください。

接種が受けられる場所

 原則として、住民票所在地の市町(住所地)の医療機関や接種会場で接種を受けていただきます。
 詳細は、下記のお住まいの市町のホームページ等でご確認ください。

 住所地外で接種を希望される方はこちらもご参照ください。

各市町の初回接種(1回目、2回目接種)のお知らせ

下関市<外部リンク> 宇部市<外部リンク> 山口市<外部リンク>
萩市<外部リンク> 防府市<外部リンク> 下松市<外部リンク>
岩国市<外部リンク> 光市<外部リンク> 長門市<外部リンク>
柳井市<外部リンク> 美祢市<外部リンク>

周南市<外部リンク>

山陽小野田市<外部リンク> 周防大島町<外部リンク>

和木町<外部リンク>

上関町<外部リンク> 田布施町<外部リンク> 平生町<外部リンク>
阿武町<外部リンク>