ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 健康福祉部 > 健康増進課 > 【受付終了しました(6月30日消印有効)】帰国者・接触者外来等設備整備事業

本文

【受付終了しました(6月30日消印有効)】帰国者・接触者外来等設備整備事業

ページ番号:0019058 更新日:2022年7月1日更新

(診療・検査医療機関に指定された医療機関向け)

帰国者・接触者外来等設備整備事業の情報を掲載しています。

厚生労働省実施事業はこちらから
G-MIS関係の様式はこちらから

1 事業概要

 帰国者・接触者外来等設備整備事業は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に対応し、同感染症の疑い例を、診療体制等の整った医療機関に確実につなぐため、疑い例を診察する帰国者・接触者外来等において、感染防止を図るための医療資器材等の設備整備を支援するものです。本事業は、「診療・検査医療機関」の指定を受けた医療機関においても適用されます。

2 補助対象経費・補助上限額

 下記の設備整備に係る費用(対象期間:令和4年4月1日から令和4年9月30日まで)

  1.HEPAフィルター付き空気清浄機(陰圧対応可能なものに限る)
    1台 905,000円

  2.HEPAフィルター付きパーテーション
    205,000円×2台以内

  3.個人防護具
    患者1人について3,600円/日以内

  4.簡易ベッド
    51,400円×1台

  5.簡易診療室※及び付帯する備品
    5,060,000円
    ※簡易診療室とは、テントやプレハブなど簡易な構造をもち、緊急的かつ一時的に設置するものであって、新型コロナウイルス感染症患者等に外来診療を行う診療室をいう。なお、「付帯する備品」のみの申請はできません。

3 申請期間

 令和4年6月30日(木曜日)※消印有効

4 申請の方法等

【ご案内】※対象の医療機関には別途郵送しております。

申請書類

   交付要綱様式(全様式) (Word:40KB)

  (記載例)
   交付要綱記載例 (PDF:731KB)

消費税等仕入控除税額確定後(補助事業完了後)の報告

要綱等

   帰国者・接触者外来等設備整備事業費補助金交付要綱(令和4年4月) (PDF:172KB)

5 問い合わせ先

 手続き等に関する問合せ先
 山口県健康福祉部新型コロナウイルス感染症対策室 補助金担当
 電話番号:083-933-2890
 電話受付時間:平日9時00分~17時00分

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)