このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 政策企画課 > 明治150年・維新体験館

平成31年 (2019年) 3月 29日

政策企画課


維新体験館で上映した映像等について


山口ゆめ花博(開催期間:平成30年9月14日から平成30年11月4日)において、維新を体感する明治150年記念施設として設置した「維新体験館」で上映した映像等の視聴・体験方法をご案内します。


維新体験館とは

幕末・明治期の未知の時代を切り拓いた先人たちの「志」や「行動力」を楽しみながら学び、明治維新を体感するとともに、時代を切り拓くこの力を未来へつなぐことを目的としたテーマ館。



 1「疾風怒涛・明治維新」~平岡祐太が語る歴史ドラマ!!~


タイトルイメージ画像 映像イメージ画像

 【映像概要】

幕末から明治にかけて、未知の時代を切り拓いた若者たちと維新胎動の地、山口県の維新の歴史を解説。

 【視聴方法】

県内の図書館で視聴することができます。


 2「明治150年の時間旅行」~VRで幕末の長州にタイムスリップ!~


山口ゆめ花博上映バージョン

(2D・パソコン用)


山口ゆめ花博上映バージョン

(3D・スマートフォン用)


維新体験館VR(360度・花博バージョン)




 【映像概要】

 松下村塾、功山寺挙兵、長州ファイブのロンドン留学などの維新の名シーンに立ち会い、維新を体感。

 【視聴方法】

 ①山口ゆめ花博上映バージョンは上記のYouTubeに掲載。

 ②山口博物館萩・明倫学舎伊藤公資料館村田清風記念館で、3DのVR体験ができます。

  (花博バージョンに松下村塾の講義シーンを追加したもの)


 山口博物館「ミニ維新体験館」コーナーのご案内


「疾風怒涛・明治維新」、「明治150年の時間旅行(VR)」のほか、維新体験館のプレショーで使用した、手のひらに志士たちが登場してメッセージを届ける「メッセージタワー」を設置しています。


 山口博物館でVR体験するメリット~YouTubeでの視聴との比較~】

 ・高画質な360度の3D映像により、高い没入感を体感できます。

 ・映像のところどころでコントローラーを操作できる場面があります。

 ・追加された松下村塾の講義シーンを視聴することができます。

 ・明治維新関係資料を展示しており、より広く維新について学ぶことができます。



 萩・明倫学舎、伊藤公資料館、村田清風記念館でのVR体験等のご案内


「疾風怒涛・明治維新」の視聴及び「明治150年の時間旅行(VR)」のVR体験(山口博物館と同様のもの)ができるほか、各地域の特色ある維新の歴史について、詳しく学ぶことができます。


 ◆萩・明倫学舎(萩市)

  幕末維新期の歴史や世界遺産に登録された明治日本の産業革命遺産などを学ぶことができます。

 ◆伊藤公資料館(光市)

  初代内閣総理大臣である伊藤博文の生誕の地で伊藤博文の生涯を学ぶことができます。

 ◆村田清風記念館(長門市)

  明治維新の基礎を築いた村田清風と周布政之助の足跡と功績を学ぶことができます。


お問い合わせ先

政策企画課



お問い合わせ先

政策企画課

閉じる