このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 学事文書課 > 私立学校・奨学のための給付金制度のお知らせ(私立高等学校等向け)

令和2年 (2020年) 7月 27日

学事文書課

奨学のための給付金制度のお知らせ(私立高等学校等向け)

制度全般に係るお知らせ


●授業料以外の教育費負担を軽減するため、平成26年4月以降に私立高等学校等に入学された方で、「道府県民税所得割」及び「市町村民税所得割」が非課税世帯であることなど支給要件を満たす方に「奨学のための給付金」を支給します。


●「奨学のための給付金」の支給対象となる方は、7月1日時点で次の要件を満たした方です。

※秋入学など7月以降の入学が定められている場合は、入学日時点で要件を確認します。


□「道府県民税所得割」及び「市町村民税所得割」が非課税世帯であること。


□保護者(親権者)が山口県内に在住していること。

※山口県内の私立高等学校等に在学される方で保護者(親権者)が県外に在住されている方は、保護者(親権者)の在住されている都道府県に申請していただくこととなります。

 また、山口県外の私立高等学校等に在学される方で、保護者(親権者)が山口県内に在住されている場合は、山口県に直接申請していただくこととなりますので、ご注意ください。


□就学支援金の支給対象である学校に在籍している者であること。

※私立高等学校、私立高等学校専攻科、私立中等教育学校後期課程、私立高等専門学校(1~3年生)、私立専修学校高等課程等(他の都道府県の学校も含みます。)に在学され、高等学校等就学支援金の支給を受ける資格を有している方または高等学校等学び直し支援金を受給している方が対象となります。

※特別支援学校高等部に在学される方は除きます。

※児童福祉法による児童入所施設措置費等の対象となる高校生等で、見学旅行費又は特別育成費(母子生活支援施設の高校生等を除く)が措置されている方は除きます。


□平成26年4月1日以降に私立高等学校等に入学した者であること。


●令和2年度に支給される「奨学のための給付金」の額は、次のとおりです。

給付区分

課程等

給付額

(1人当たりの年額)

生活保護受給世帯のうち

生業扶助受給世帯

全日制、定時制、通信制

52,600円

所得割額非課税世帯

(第1子)

全日制、定時制

103,500円

所得割額非課税世帯

(第2子以降)

全日制、定時制

138,000円

所得割額非課税世帯

通信制

38,100円

生活保護受給世帯

及び所得割額非課税世帯

専攻科

38,100円

オンライン学習に係る通信費相当

10,000円

        ※生活保護受給世帯は、生業扶助により措置されているため、通信費相当は対象外です。


申請手続き等に係るお知らせ(保護者(親権者)が山口県にお住まいでかつ生徒が山口県内の高校に在学中の方)

●申請方法・提出先

 申請書に必要書類を添えて、在学する学校を経由して提出してください。

 ※保護者等の令和2年度課税証明書(父母それぞれ)(生活保護受給世帯を除く。)の添付が必要です。


●受付期間

 令和2年7月20日(月曜日)~令和2年9月30日(水曜日)

 ※学校への提出締切は受付最終日より早くなっていることがありますので、在学する学校に確認してください。

 ※秋入学など7月以降の入学が定められている場合は、入学日時点で要件を確認するため、受付期間が異なります。(受付期間については、11月頃にお知らせします。)


●提出書類

 1 「高校生等奨学給付金受給申請書」

  ※記入にあたっては「記入上の注意」及び「記入例」をよく読んで記入してください。

  ※記入誤りの訂正は、二重線を引き、その上に押印してから余白に記入してください。


 2 生活保護受給世帯の場合は、令和2年7月1日現在に生活保護の生業扶助を受けていることが分かる福祉事務所が発行した証明書

  ※福祉事務所の窓口で『生業扶助』の証明が必要である旨をお伝えください。


 3 オンライン学習の通信費に係る誓約書

  ※生活保護受給世帯で生業扶助が措置されている世帯は給付対象外のため提出扶養です。

  ※誓約書の注意書きをよく確認の上、ご記入ください。


 4 15歳以上23未満(中学生を除く。)の扶養されている兄弟姉妹がいる場合は、当該兄弟姉妹の扶養関係が確認できる書類(兄弟姉妹の健康保険証のコピー等)

  ※国民健康保険世帯の兄弟姉妹の扶養状況の確認方法については、原則、扶養誓約書を提出してください。

  ※通信制の生徒の申請をする場合及び生活保護の生業扶助を受けている場合は提出不要です。

  ※扶養状況を確認するため、追加書類を求める場合があります。


 5 口座振替申出書(奨学給付金の振込先を指定する書類です。)

  ※申請者の口座への振込となりますので、名義人は申請者となります。


●支給方法

 給付決定後、申請者の口座に振り込みます。(11月末頃の予定)


申請様式等

●申請者向け様式

 ※申請書類等は在学する学校へ提出してください。

1 奨学のための給付金制度のお知らせ01-1_奨学のための給付金制度に係るお知らせ(県内用) (PDF : 255KB)奨学のための給付金制度お知らせ(県内用)

  別紙「家計急変の状況を証明する書類について」別紙:家計急変の状況を証明する書類について (PDF : 120KB)

2 奨学のための給付金(リーフレット)01-2_奨学のための給付金(R2リーフレット) (PDF : 239KB)

3 高校生等奨学給付金受給申請書(様式)02-1_高校生等奨学給付金受給申請書様式(県内用) (PDF : 242KB)高校生等奨学給付金受給申請書(県内用)

4 高校生等奨学給付金受給申請書(記入例)02-2_高校生等奨学給付金受給申請書様式(記入例) (PDF : 270KB)高校生等奨学給付金受給申請書の記入例

5 オンライン学習の通信費に係る誓約書03_オンライン学習の通信費に係る誓約書 (Excel : 14KB)

6 扶養誓約書(様式)04_扶養誓約書(様式) (Excel : 12KB)扶養誓約書の様式

7 高校生等奨学給付金口座振替申出書(様式、記入例)05_口座振替申出書(様式、記入例) (Excel : 22KB)口座振替申出書(様式、記入例)



申請手続き等に係るお知らせ(保護者(親権者)が山口県内にお住まいでかつ生徒が山口県外の高校に在学中の方)

●申請方法・提出先

 申請書に必要書類を添えて、山口県学事文書課に直接提出(郵送等)してください。

 ※保護者等の令和2年度課税証明書(父母それぞれ)(生活保護受給世帯を除く。)及び生徒の在学証明書の添付が必要です。


●受付期間

 令和2年7月20日(月曜日)~令和2年9月30日(水曜日)


申請様式等

●申請者向け様式

 ※申請書等は山口県学事文書課へ直接提出してください。

1 奨学のための給付金制度に係るお知らせ01-1_奨学のための給付金制度に係るお知らせ (PDF : 258KB)

  別紙「家計急変の状況を証明する書類について」別紙:家計急変の状況を証明する書類について (PDF : 120KB)

2 奨学のための給付金(リーフレット)01-2_奨学給付金(R2リーフレット ) (PDF : 239KB)

3 高校生等奨学給付金受給申請書(様式)02-1_高校生等奨学給付金受給申請書様式(県外用) (PDF : 242KB)高校生等奨学給付金受給申請書(県外用)

4 高校生等奨学給付金受給申請書(記入例)02-2_高校生等奨学給付金受給申請書(記入例) (PDF : 271KB)高校生等奨学給付金受給申請書の記入例

5 オンライン学習の通信費に係る誓約書03_オンライン学習の通信費に係る誓約書 (Excel : 14KB)

6 扶養誓約書(様式)04_扶養誓約書(様式) (Excel : 12KB)扶養誓約書の様式

7 高校生等奨学給付金口座振替申出書(様式、記入例)05_口座振替申出書(様式、記入例) (Excel : 22KB)口座振替申出書(様式、記入例)

8 在学証明書(様式)06_在学証明書(様式) (Excel : 17KB)在学証明書の様式


●県外学校担当者向け

私立学校における事務処理(県外) (PDF : 157KB)私立学校における事務処理(県外)


●保護者が山口県外に在住されている場合の問い合わせ先

 各都道府県の問い合わせ先一覧(文部科学省ホームページ)


お問い合わせ先

学事文書課私学振興班



お問い合わせ先

学事文書課私学振興班

閉じる