このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > くらし・環境 > ふるさと納税 > ふるさと納税・つながる。やまぐち応援寄附金 > ふるさと納税・寄附受入状況

令和元年 (2019年) 6月 27日

税務課

寄附の受入状況


 寄附の受入状況は次のとおりです。

 多くの皆様からたくさんのご寄附をいただき、心からお礼を申し上げます。

 今後も山口県への応援をよろしくお願いいたします。


年度

件数

金額(円)

20

33

2,703,000

21

194

15,350,500

22

786

26,107,134

23

162

40,668,536

24

79

4,968,127

25

114

3,713,000

26

230

5,130,777

27

83

7,983,960

28

55

2,534,834

29

59

3,795,427

30

57

8,619,911


寄附者からお選びいただいた寄附金を活用する政策


 平成30年度の本県のふるさと納税は、10月25日までは「やまぐち県チャレンジ寄附金」として、本県のチャレンジを応援していただける寄附者の思いを、寄附金の活用を通じて実現していきたいと考え、寄附申込の際に、寄附金の使途について12の政策からお選びいただいておりました。

 また、10月26日からは、寄附金の使途を福祉と教育・文化の2分野、5つのテーマとし、寄附者の思いを県内で支援を必要としている方々にお届けする架け橋として、より寄附者と寄附先の方々のつながりを重視した取組を行う、現在の「つながる。やまぐち応援寄附金」にリニューアルを行いました。


 集計の結果、平成30年度については、次のようになりました。

 寄附者の皆さまからいただいたご希望は、今後の県政推進の参考といたします。


[平成30年度の状況(やまぐち県チャレンジ寄附金)]

番号

政策

記号

主な取組

選択

件数

寄附金額

(円)

「水素先進県」の実現

 全国トップクラスの大量かつ高純度の水素を生成するという山口県の強みを活かし、「水素先進県」の実現を目指します。

500

山口の農林水産物「ぶちうま!やまぐち」の販路拡大

 県産農林水産物及び加工品等の更なる需要拡大に向け、地産・地消の着実な推進に加え、知事を隊長とする「ぶちうま売込隊」による国内外への情報発信等の取組を強化し、県産農林水産物等の販路拡大を図ります。

0

農林水産業担い手支援日本一の実現

 山口県で農業・林業・漁業を始める方に、相談~研修~就業~定着まで一貫した支援で、地域・仕事になじみ、働き続けられるよう応援します。

20,000

明治維新150年に向けた観光需要の拡大

 平成30年の明治維新150年に向けた観光キャンペーンを通じて、山口県のイメージアップと観光需要の拡大を図ります。

0

奨学金を活用した大学生等の地方定着

 将来の地域産業の担い手となる学生の奨学金返還を支援します。

0

動物愛護の啓発と適正飼養の促進

 人と動物の調和のとれた快適な暮らしづくりの推進を図ります。

0

「みんなで子育て応援山口県」の推進

 社会全体で子どもや子育てを支える「子育て文化」の創造に向けた取組を推進します。

0

「子どもを守る取組」の推進

 児童虐待の防止と子どもが健やかに育つ地域づくりを目指します。

0

文化・スポーツの振興

 文化芸術による人づくり・地域づくりを進めるとともに、県内スポーツ選手の競技力の向上やスポーツの持つ多様な力を活用した地域づくりを進めます。

全国や世界で活躍する選手の継続的な育成

83,334

プロツアー、サイクリングイベント等の開催やサイクルスポーツ環境の整備などにより、「サイクル県やまぐち」へ向けた取組を推進

83,333

美術館の美術品の購入など

83,333

「地域教育力日本一」の取組の推進

 公立小・中学校の設置率が100%となったコミュニティ・スクールが核となり、山口県独自の仕組である「地域協育ネット」の取組を生かして、社会総がかりで子供たちの学びや育ちを支援する「やまぐち型地域連携教育」を推進します。

コミュニティ・スクールで子どもも大人もイキイキとする地域にやさしい学校づくり

125,000

「地域協育ネット」による日本一の「学校・家庭・地域の温かい絆づくり」の推進

125,000

地域防災力の充実強化

 熊本地震の教訓を活かし、大規模災害の発生に備えるため、災害対応体制の確保や避難者支援・物資支援などの体制づくり、防災の担い手育成、防災意識の醸成などに取り組みます。

防災シンポジウムの開催、災害教訓の伝承等

15,000

交通安全・生活安全教育の推進

 子どもから高齢者まで幅広い年齢層に対する交通安全教育や防犯知識の習得、地域の連携による生活安全活動の推進を図ります。

参加・体験型の交通安全教育の拠点施設「山口県交通安全学習館」(山口市)の体験機器のリニューアル

0

防犯情報をはじめ、犯行手口、被害防止対策についての体験施設「生活安全ふれあい館」(宇部市)の展示設備のリニューアル

0

その他

5

6,250,411

14

6,785,911

※「選択件数」の合計は、無回答、複数回答を含むため、寄附件数とは一致しません。


[平成30年度の状況(つながる。やまぐち応援寄附金)]

番号

政策

選択

件数

寄附金額

世界へ羽ばたく障害者アスリートを応援

世界を目指す障害者アスリートの遠征費や競技用具の購入費等を支援します。

10

30,200

児童虐待防止や子どもの居場所づくりを支援

児童虐待の発生予防から保護児童の社会的自立に至るまでに必要な支援や、子どもたちを家庭的な環境で養育するための里親委託や特別養子縁組等の推進、また、地域で支援が必要な子どもたちを支える「子どもの居場所づくり」を支援します。

15

108,200

やまぐちの子育てを応援

生活困難家庭の子どもの生活を支援する活動や、子育て支援に関する地域課題の解決につながる活動を支援します。

14

380,200

ふるさとの学校や後輩を応援(県立学校指定寄附)

学校を指定された場合、学力向上に有用な機器整備、部活動で必要な物品購入や地域と連携・協働した活動に要する経費など、寄附先の学校の特色ある教育活動等に活用します。学校の指定がない場合は、県立学校全体の教育を振興する事業等に活用します。

31

1,106,200

ふるさとの文化財の保存・活用を支援

県指定文化財の修復整備費用に活用します。

15

180,200

その他

5

29,000

90

1,834,000

※「選択件数」の合計は、無回答、複数回答を含むため、寄附件数とは一致しません。



お問い合わせ先

総務部

閉じる