このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政放送(動画配信)・大好き!やまぐち・「あいかさねっと」でボランティア活動をしよう!

平成31年 (2019年) 2月 22日

広報広聴課


県政テレビ番組 tys「大好き!やまぐち」



「『あいかさねっと』でボランティア活動をしよう!」平成31年1月26日(土曜日)放送分 

関係先:やまぐち県民活動支援センター


動画テキスト



『大好き!やまぐち』


【アナウンサー】

皆さんは、「あいかさねっと」をご存じですか。

今回は、ボランティアを通じて地域の絆づくりを応援する活動をご紹介します。


~オープニングタイトルの映像~


【ナレーション】

やまぐち社会貢献活動支援ネット「あいかさねっと」は、ボランティア活動をしたい方とボランティアを募集したい団体をマッチングするサイトです。


~アナウンサーとやまぐち県民活動支援センター 坂平 亜希子(さかひら あきこ)さんのツーショット~


【アナウンサー】

「あいかさねっと」の活動は、いつから行われているのですか。


【坂平(さかひら)さん】

県民活動を活発化させて、地域の絆づくりを推進するため、平成27年11月に「あいかさねっと」を開設しました。

随時、ボランティア募集の情報を更新し、ボランティア活動をしたい方とのマッチングを行っています。


【アナウンサー】

どのようにマッチングを行っているんですか。


【坂平(さかひら)さん】

まず、「あいかさねっと」に登録をしていただきます。登録は無料です。

登録後は、ボランティアへの参加申し込みや、ボランティアの募集などの情報発信をすることができます。

また、メールマガジンで情報を受け取ることや、ネットで情報を検索したりすることもできます。


【アナウンサー】

「あいかさねっと」に登録するだけで、地域を支えるボランティア活動への第一歩を踏み出すことができるんですね。


【ナレーション】

先日行われた、第11回子育て支援メッセinやまぐちでも、「あいかさねっと」を通じて参加する、ボランティアの皆さんの姿がありました。

松永さんは、トランポリンの補助を担当しました。


~アナウンサーとボランティア参加者 松永 圭治(まつなが けいじ)さんのツーショット~


【アナウンサー】

ボランティアに参加されてみていかがですか。


【松永(まつなが)さん】

いろんな方と触れ合えて、とても楽しんでいます。

元々、人と触れ合えることが大好きで、(ボランティアに)参加しようと思いました。


【アナウンサー】

「あいかさねっと」を利用してみて、いかがですか。


【松永(まつなが)さん】

はい、とてもいろいろな情報が来て、助かっています。

あと、分からないことをメールで質問すると、丁寧に返してくれるので、助かっています。


【ナレーション】

ボランティアを募集している団体でも、「あいかさねっと」が活躍しているそうです。


~ボランティア募集団体 大窪 寿子(おおくぼ ひさこ)さんへのインタビュー~


【大窪(おおくぼ)さん】

たくさんの皆さんの力を借りないと、このイベントは出来上がらないんですけど、その意味で、ボランティアさんを募集するのにいつも苦労していたんですけど、「あいかさねっと」の組織ができたので、それを利用して、私たちもボランティアを募集しています。

だんだん募集してくれる人も増えて、助かっています。


~やまぐち県民活動支援センターからのお知らせ~


【坂平(さかひら)さん】

「あいかさねっと」では、ボランティア活動をしたい方とボランティアを募集したい団体の登録を受け付けています。詳しくは、「あいかさねっと」で検索、または、やまぐち県民活動支援センターにお問い合わせください。


~まとめ~


【アナウンサー】

互いの絆を大切にし、支え合う豊かな社会づくりを応援するやまぐち社会貢献活動支援ネット「あいかさねっと」。

あなたも「あいかさねっと」に登録してみませんか。


関係先:やまぐち県民活動支援センター

お問い合わせ先

広報広聴課



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる